過去放送分
ゲスト一覧
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2019年 6月 7日放送分)

写真  左より田所理事長 庄野文子さん 三谷会長



本日放送した選曲

M1: Moonlight Serenade(Paul Mauriat)
M2: L'Hymne A L’Amour(Dee Dee Bridgewater)
M3: In a sentimental mood(Duke Ellington&John Coltrane)
M4: Unforgettable(John Pizzarelli)


▼林のコメント

 お客様はスペシャルオリンピックス日本・徳島より三谷会長、田所理事長、そして
事務の庄野文子さんの3人。林はこじらせた風邪のおかげで3分おきにゴホゴホ!!そんな林をおもんばかって、心優しい三谷会長はみやげにアルコール類をどっさり。(俺は放送終わったら、帰って安静にして療養する・・・)の思惑も、三谷会長の(林さん、終わったらかる〜〜〜く飯でも行きましょね)の悪魔のささやきが・・・。どうなったかって?はい、もちろん悪魔さんについていきましたが、なにか?
 
知的障がいのある人たちに、様々なスポーツトレーニングとその競技会を提供している国際的なスポーツ組織であるスペシャルオリンピックスではあるが、その運営はボランティアと一般の寄付で賄っている。徳島のアスリートたちで結成された阿波踊りの連にしても、高張提灯は破れ、ろくなハッピもない。そこでエイヤ〜とクラウドファンディングで募集をかけた。みなさんのがんばりで目標金額をクリアできたものの、募集期間が7/5まで残ってるもので、一次は提灯やピンバッジに、二次募集はハッピ代にあてられる。あと13万円!最後の追い込みである。(阿波踊り)・・昨年全国に悪名をとどろかせた・・でもそんな連中のために踊るんじゃない!!とばかりにアスリートたちと感動を分かち合うプロジェクトと称してボランティアたちは頑張っている。もちろん日頃のトレーニングや、会場への出入りもボランティアの力は必須である。アスリートと一緒にイベントやスポーツを楽しみながら、新しいことにチャレンジしてみよう、時間なら少しなら貸してやってもいい!と思ってる方がいるなら、(スペシャルオリンピックス日本 徳島)で検索してはいかが?きっと人間を磨くいい機会がそこにあるかもしれない!!

 ★ゲストコメント(2019年 6月14日放送分)

写真  無双連 岸連長


本日放送した選曲

M1: Get it on(Eric Miyashiro)
M2: Love theme from God Father(Jazz Lady)
M3: God chillun got rhythm(Stephane Grappelli)
M4: Jada(Cliff Edwards)


▼林のコメント

 阿波踊り振興協会より無双連 岸連長をお迎えしての60分。
前回出演していただいたのが、昨年の3月。ちょうど観光協会と徳島市が裁判で係争真っ最中の時期。巻き込まれた振興協会は戦いを余儀なくされ、代官所に逆らう野武士軍団と化した・・って言い過ぎか!!その時の岸連長は形相凄まじく、あちこちから煙が出ていた。最低の人出だった昨年の阿波踊り、お代官様より(ぎゅうぎゅう詰めで踊りではない)と評された総踊りも、ゲリラ的に敢行し、喝さいを浴びた。徳島市が責任を持って阿波踊りを開催します!!おっしゃった割には大赤字、昨年の反省の話は毛がない・・不毛になるのでやめませんか・・・と体制を一新し、イベントのプロ中のプロ、キョードー東京にサジをぶん投げた。我々もお世話になったキョードー東京!!ということで、おそらく今年は時間がない割には、成功するするに違いない。赤字もちょっぴりということで!昨年、振興協会が、はじき出された前夜祭も、今年は無事出演できそうだし、総踊りは毎日各桟敷でやるというから、昨年以上に期待はできる。岸連長の表情もグンと穏やかになった。低次元の争いを続けるのは、踊り子、市民にとってマイナスだ!全面的に協力するという振興協会の勇気ある英断は、阿波踊りを愛する徳島人にとって明るい出来事。ただしわだかまりはとりあえず横に置いといて・・・。問題は今回成功するであろう阿波踊りの、次!!今までおいしい蜜に群がっていた闇が、新体制によって光の元へ暴かれたとき。もひとつ、人出はもうちょい正確に発表したらいかが???昨年なんぞ4日間で多く見積もっても主催者発表の1/4くらいじゃないでしょか???

 ★ゲストコメント(2019年 6月21日放送分)

写真  司法修習生 中村誠志氏


本日放送した選曲

M1: 鈴懸の路(鈴木章治)
M2: Memories of you(Clifford Brown)
M3: When a man loves a woman(Fernando Marlino)
M4: Moment to moment(Dave Grusin)


▼林のコメント

 お客様は司法修習生の中村誠志氏。神戸出身で、なかなか融通がきく、
どちらかというと、ノリは吉本である。たまたま居酒屋で隣に座った彼を、スカウトしてきた。司法試験はクリアしており、あとは経験を積んで、弁護士になるだけである。後輩にプロ野球人がいるらしく、最低彼よりか稼ぎたい!!と言うもので、すかさず(悪徳弁護士!!)と呼び捨てに・・・・。もちろん今は正義の味方に燃えており、遺産相続、離婚裁判などなど金になりそうな物件を扱うがごとく、研修中とか!!1〜9月まで徳島で研修するそうな。ガタイは頑丈そうだから、別に法的なものではなく、犬の散歩から庭の草むしりまで、こなせると林は見ている。人出が欲しい、力が欲しいときのご用命は林まで!お〜い中村くん!を安くお貸しします。まだ27歳、二言目には彼女が欲しい!!と。そちらのご用命も賜ります。やけに徳島を気に入っており、酒がうまい、野菜がうまい、人間がいい、・・ラジオの生放送だから、徳島をベタ褒め!!こんなのに限って、研修期間が終わると、地方を見限る?と思いきや、徳島で仕事捜そうかな?ともおっしゃる。だいたい司法修習生のイメージはがり勉で、世間知らず!!と思っていたが、酒はパカパカ飲む、なんでもうまい!うまい!と食らうもんだから、貧乏人の林でも仕方ないから、奢ってしまった。奴の才能はひょっとしてこれかもしれない!!奴に興味のある方は、ぜひ林までご連絡を!!

 ★ゲストコメント(2019年 6月28日放送分)

写真  徳島県議会議員 岡祐樹氏


本日放送した選曲

M1: Yesterday(Count Basie&Bill Henderson)
M2: Willow weep for me(Dinah Washington)
M3: Trust in me(Holly Cole)
M4: Work Song(Nina Simone)


▼林のコメント

 お客様は久しぶりの徳島県議会議員 岡祐樹氏。林は気安く(おい、祐樹!!)などと
呼ぶが、先日の選挙で当選したばかりの3期目を迎える若手のホープである。議会では(県土整備委員会)の委員長を務めているせいか、今回の徳島市の新ホール土地問題(敷地面積の約1/3が県有地、だが市が県の許可なくその土地にホールを建設すると発表した問題)では、おかしいだろ!きちんと筋を通せ!と怒っている。1/3と言うが、どこからどこまでか、はっきりしなくて、境界を測量し直すのに、10月までかかるそうな。おまけに60年前に打ち込んだ杭が約800本残っているそうな。徳島市は(借りられるように話がついた)、県の担当課は(いや、そこまでは言ってない)の食い違いが生じている。委員長の岡氏がしびれをきらし(はっきりせんかい)!と、ここまで放送したところで、アシスタントのバズーカ敦子が(おもんないわ)ディレクターのK氏も(話題を変えましょか!)、でちょん!
 
前回当選時は一番若手だったのが、今回はまだ若い人が県議会議員として登場してるらしい。中堅とまでいかないが、岡祐樹は今が盛りの42歳。いろいろ経験を積んできたおかげで、肝は据わっている。信念を持って、某国会議員にモノ申したらしい、(おかしいやないか!!)と。弱きを助け、強きをくじく、いい漢(おとこ)になったもんだ。これからの活躍に期待する。