過去放送分
ゲスト一覧
2016年 7
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2009年 6月 5日放送分)

写真 前列 リーダー尾崎さん
    後列左より 浜さん、前田さん、麻植さん、枝川さん




本日放送した選曲

M1: Moanin〜伊勢佐木町ブルース(青江美奈)
M2: Take the A train(美空ひばり)
M3: 悪女(Andy Azrin trio)
M4: It’s a sin to tell a lie(蛭子山ホームズ)
M5: Exactly like you(蛭子山ホームズ)


▼林のコメント

 ジャグバンド 蛭子山ホームズの皆様がお客様。ジャグとは酒を
貯蔵する瓶の意味で、使用する楽器も瓶、洗濯板、ノコギリ、煙突等々身のまわりにあるものから作られた手製の楽器に、バンジョー、ギター、マンドリン等を加え、トラディショナルジャズやブルース、カントリーを演奏するのが一般的らしい。
 
尾崎さんをリーダーに枝川さん、前田さん、浜さん、麻植さんと5人の親父が様々な出会いにより集まって結成されたこのバンド、なかなかいける。腕も確かだし、なんといっても心底から音楽を楽しんでるのが聴く側にも伝わってくる。久しぶりに気合いの入ったいいバンドに巡り会った。
 
林のお気に入りは、ウオッシュタブ・ベース!!と横文字で書くと格好良いが、洗濯桶にモップの柄を立て、弦を1本張っただけのなんやこれ楽器!!だが奏者の麻植さんの手にかかると、まるでウッドベースのようにランニングを始める。これにはたまげた!!
 
悪党み〜なは、本番中に愛娘アリンコから電話が入る。本番中というのにしゃあしゃあと電話に出て(うん、わかった、ママすぐに帰るからね!!)と。普通の人間なら放送が終わって飛んで帰る!!のだが・・・奴は違った。本番中にスクっと立ち上がり(私帰るわね!!)だと。時間にして21時41分。この図太い態度に誰も逆らえないところが・・奴が悪党と呼ばれる由縁か!!あとは奴の悪口を本番で言い放題!!
 
蛭子山ホームズさんは7月19日の文化の森ミュージックストリートに出演してくれる。これ楽しみ!!来年のお花見ライブにも出演してもらうことに!いやいや、なんともいい親父の出会いだった。

 ★ゲストコメント(2009年 6月12日放送分)

写真 左より まるたか 青山店長 大星社長 近藤店長
    左より 岡田社長、米澤オーナー


本日放送した選曲

M1: Bluebird of happiness(Duke Pearson)
M2: Raindrops fallin’ on my head(Nancy Wilson)
M3」 Sunny(Hebie Mann&Tamiko Jones)
M4: So many stars(The Singers Unlimited)


▼林のコメント

 Dining Bar段、eatsのオーナー米澤正氏、ラーメンふく利オーナー
大星貴氏、オカダ住建社長 岡田和史氏、ラーメンまるたかの青山店長、近藤店長の5人をお迎えしての60分。最近親父ばかりの出演で食傷気味だった林はまたか!!といささかげんなり!!
 
だが今回は違った!!米澤氏から段・eatsの食事券5000円分×421日のワシントンホテルのオールデイズのディナーコンサートチケット12000円×2、ふく利の大星氏からはふく利ラーメン4食入をなんと20箱!!と番組始まって以来の大盤振る舞い。その上、大星氏から出た言葉、(この番組聞いた!合い言葉はサニーサイド!!)と吉野本町の本店で言えばなんと食事代半額!!と。(もちろん当日のみ有効だが)。
 
喜んだ林は、プレゼントの紹介時間を多く取りすぎて、本題の上っ面をかすったくらいでタイムアウト。岡田社長からも普段の行動の懺悔!かと思わせるような車椅子寄付の話をしてもらったことだし。
 
放送後、米澤オーナーと岡田社長の3人でラウンジ・クロンヌと言う高級なお店に!!もちろん林にゃ縁のないお店。綺麗なお姉ちゃんがわんさかいた。JAZZ系の店ではありえへん出来事。金持ちはこういう処に来るんだ!としきりに関心する。お姉ちゃんのいる店なんか長年行ったことがない!米澤オーナーはご自分のお店から自慢の仙台牛タンを取り寄せ林にご馳走してくれた。まいう!!しあわせ気分一杯!!酒はうまいし、ねえちゃんは綺麗だ!!(帰ってきた酔っぱらいか!!古すぎ!)もちろん米澤オーナーのおごり!!
 
ということでまた放送にお呼びするぞ!!と心に決めた。下心いっぱいながら密かに期待してしまう小市民的な林の象徴的な一晩の出来事!

 ★ゲストコメント(2009年 6月19日放送分)

写真 山下照代氏、八木病院院長 八木康公氏



本日放送した選曲

M1: I want you for always(Marlena Shaw)
M2: You and the night and the music(Shelly Manne&Art Pepper)
M3: Day by day(Lennie Niehaus)
M4: Short but sweet(Louis Armstrong)


▼林のコメント

 八木病院院長 八木康公氏とマネージャー役の山下照代さんがお客様。
前回放送終了後に寿司屋さんにご招待してくれたもので・・・悪党み〜なは(今日は絶対休まない!!)と意気込んでいた。結果、本番15秒前に見事スタジオに土俵入り!!それも愛娘アリシア同伴で!!
 
八木院長は危険な腰痛!!と題して事例を挙げながら話を進めて行ってくれる。これはいい!!もっと話を聞こう!!と思ってM2予定の曲をカットするべくアシスタント悪党み〜なに目配せして(おめえが話をつないでる間に俺がディレクターに説明するから!)と瞬間に指示!!ところがところが、完璧に悪党は無視!!林がよそ見してる間一同シ〜〜〜〜〜〜ン!!こら、ちょっとくらい仕事せんかい!!もっと融通利かさんかい!!
 
番組終了後は当然のように寿司屋さんに移動。前回もここに書いたが悪党み〜なは刺身、寿司は食べるというより飲むという表現がピッタシ!!パクっと食いついたらもう喰ってる。うちの駄犬より早い!八木院長と林は酒を差しつ差されつ、うまい肴をつまみながらチビチビとやってるのに対してガツガツ!あげくに人の皿まで箸を延ばす。中年女いと強し、いと怖し。日本人特有のつつしみ深さなんぞありゃしない。
 
当然のように腹一杯になると(帰る、ごちそうさま、駐車場代ちょうだい?)と手を・・・。いと図々し!!八木院長はニコニコしながら(これだけおいしいって食べてくれたら気持ちいいねぇ!!)なんと人格者の発言。
 
八木院長は半年に一度番組に出演してくれる。今回はヒラメとイカが絶品だったから半年後は・・・。いやいや、肩こり・腰痛を永遠のテーマとして語ってもらわねば!

 ★ゲストコメント(2009年 6月26日放送分)

写真 幸田青滋氏、武市直子氏



本日放送した選曲

M1: Don’t stop ’til you get enough(熱帯ジ
ャズ楽団)
M2: Work Song(Saori Yano)
M3: Baby won’t you please come home(Ray Charles)
M4: You make me feel so young(Doris Day)


▼林のコメント

 写真家の幸田青滋氏、武市直子氏の師弟コンビがお客様。
幸田氏は広告写真家として大忙しの毎日で、武市氏はそのアシスタント的存在。その年齢差ピッタシ2倍!!まさに親父と美女!!
その忙しい師弟コンビが仕事の合間をぬって海部郡美波町木岐で(木岐の宝人(たからびと)写真展)を木岐夢ギャラリーで開催する。7月4日から12日まで。
 
木岐の人達を夢ギャラリーの主 勝瑞さんを中心に片っ端から撮影し展示公開する、人と人のつながりを表現できれば!と企画したそうな。
 
さすがプロの写真家、バイクにまたがったおまわりさんとか、実に生き生きとした顔が並んでいる。悪党み〜なもおだてられて(私も撮ってもらおうかしらん)と巨体を揺すってポーズをとった。なにか肉屋さんの安売り広告みたいだったが。
 
写真の中にその人の人生を見つめる!!!なんてややこしいことを言わずに、気楽に見られる写真展ということで、普段着の木岐の人達の表情がでている写真展、なんとなく人々のほのぼのとした表情が嬉しくなるような感じ。これは撮った幸田氏と武市氏の腕というか性格そのものなんだろう。ほんわか!!って感じ。お時間のある方はぜひどうぞ!!