過去放送分
ゲスト一覧
2016年 7
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(8月06日出演分)

後列右:大西正泰氏(徳島アントレプレナー協議会)
   
左:MAME氏(BAR TAKE IT EASYマスター)


特別ゲスト 大塚ミコ・アリシアちゃま(最近餌付け成功しました)

MAMEさんのコメント

 楽しかったです。
1時間なんて結構短いものなのですね。次回参加させていただくときには、是非夜の国際交流の話を色々と・・・・(笑) 打ち上げ会場でのアリシアちゃんのギャロップステップはサイコーでした(爆)今度はウオッカを持参します( ̄m ̄)ぷぷぷぷ





▼林のコメント

 ゲストは久々にむさ苦しい親父コンビ!大西氏は芯の通った生き様を貫く教育者としての持論を展開!そのパワーは凄まじく、彼の(オヤジノセナカ プロジェクト)には知事をはじめとする各界の強者がズラリ。セナカで語れる社会的責任を果たしてるオヤジ、オカンに出逢い、話をすることによって社会の中で生きていく実感を肌で感じてもらうこと!が目的。青少年に夢を与える!なんてなかなかできないこと。凡人は今日を生きるが精一杯なのに!ごめんね、(親父の背中を流すプロジェクト)と勘違いして!BAR TAKE IT EASYのマスター MAMEさんも生きることに関してはプロ中のプロ。世間の荒波をお友達として綱渡りの人生を歩む、これも凡人にゃできないこと。彼と会話を交わすといつの間にかMAME WORLDに引き込まれる。特にフィリピン事情には性通???しており彼のHPには諸事情が赤裸々に描かれている。take it easy(気楽に行こうぜ!)のネーミングがピッタシかも。叩けばいくらでも埃(失礼)が出そうで・・・来月も登場してもらおうっと。なんたって一番効いたのは63度?もあるトウモロコシジュースをロックでガブガブやってしまったこと。ああ極楽、後苦楽!!

▼大塚ミーナのコメント

 いやぁ、なかなか個性豊かな豆さま、大西さま、途中参加キャサリンさま、8/8青少年センター10時半から徳島アントレ〜頑張ってくださいね。前夜祭、8/7.19時からチェリービル3F.TAKE IT EASYも盛り上がりそうですね。アリシアの踊りーなかなかのもんでしょ?あの手捌き、ギャロップステップ。ラテンの血かDNAか…三ヶ国語を巧みに話し…アンパンマンをこよなく愛し、やなせたかし氏の印税収入に貢献しまくりよぅ。先日、メロンパンナちゃんのアップリケをワンピにつけてやったら大喜び!でも一番好きなのはバイキンマンかも。バタコさんてジャムおじさんの子供なの?誰か教えて。

 ★ゲストコメント(8月20日出演分)

写真は前列左より 喜井智子さん(大塚国際美術館スタッフ)、
土橋加奈子さん(大塚国際美術館スタッフ)、富澤京子さん(大塚国際美術館スタッフ)後列左より 林、み〜な、武知直輝さん(大塚国際美術館スタッフ)み〜な(私後ろに行く、前だとバブがよけいバブになる!腕の太さも隠さなくっちゃ!)林(おめえはどこ行ってもかわらへんで〜!)と親指を!

▼喜井智子さんのコメント

 「2回目の出演は、前よりはリラックスにてのぞめました。ちょうどミスチルのコンサートが終わって、
帰っていく人たちがガラス越しにのぞいていくので、動物園のパンダになったような気分が味わえました。おかげさまで、22日はたくさんのお客様にあでやかな浴衣でお越しいただき、エストラーダのライブも満員御礼、最高に盛り上がりって素敵な夏の夕べになりました。林さん、みーなさん、どうもありがとうございました。来年は、肝だめし!?ちょっとやってみたいかもー(^_^)」

▼土橋加奈子さんのコメント

 「2回目の出演ということで、リラックスして楽しめました☆
今回はなぜか肝試し大会に盛り上がってしまいましたが・・・。「夏の夜の美術館」第3夜も好評のうちに終了しました☆当日はエストラーダのファンの方&ゆかた姿の美男美女が大集合でした。ゆかた姿っていいものですね〜。第4夜は9/11(土)に名月お茶会があります。お抹茶とお菓子がお楽しみいただけますので、ミーナさん待ちしています!!」

富澤京子さんのコメント

 「林さん、ミーナさん、
二度目のお招きありがとうございました!番組開始までのスタジオも、曲が流れている間のおしゃべりも、なんだかゆったり居心地よく…二度目にして、すでにリラックスモードな富澤でした。22日のイベント当日はこんなに?!というくらいたくさんの老若男女浴衣姿が美術館内で見られ、エストラーダの懐かしいメロディとあわせていいムードでしたよ。番組では飛び込みでわたしの展示案内もしていただき(!)、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。」

武知直輝さんのコメント

 「相変わらず絶妙なお二人と温かい雰囲気のスタジオ!本当に癖になりそうです。
前回出演から約1ヵ月。みんな緊張がほぐれて、番組をお聴きの皆様にも少しは楽しんで頂けたのではと思っているのですが、果たして・・・。あっと言う間に夜間開館もあと1回となってしまいました。また新しいネタを作って遊びに行きますのでその時はよろしくお願いします。林さん!ミーナさん!B-FMの皆さん!ぜひぜひ、9月11日の夜は予定を空けて美術館に来てくださいね。お待ちしております。本当にありがとうございました。」

▼林のコメント

 さすがに2回目となると皆さん落ち着いたもので。林のツッコミにもたじろぐことなくよく笑って、よくボケてくれました。おそらく天然かも!陶板なんてレプリカじゃないかって言う人もいるけど世界25カ国、190?もの美術館の作品を一同に集めてるのは凄い!の一言。我々が見る世界の名画だって最初は美術の教科書の写真。本物を俺は見たんだ!て人も実はそれが贋作だったりして。要は見る側の心の問題!美術館というお堅いイメージを払拭するかのような若い人たちのアイディアは、固定概念にとらわれた、でも偉大なるマンネリの年輩者のアイディアとスパークして・・・。いい感じかも。来年夏の一押しイベントはやっぱ肝試し美術館巡り!ん、却下!世界一の肝試し会場だと思うんだけどな!

▼大塚ミーナのコメント

 大塚国際美術館の皆様、二度目のご出演有難うございますm(__)m今回は随分落ち着いた様子でしたね。ダパンプのチケットは取れたかしら。
先日、NYにいる元B-FMのアイドル中礼美穂ちゃんにこの番組のHPを知らせたところ、早速見てくれたみたい。チュウチャンNYで頑張ってるみたいよ。引っ越しも三回もしたらしい、何故かエイズ検査もしたらしい。で、黒人の二枚目男もできたらしい、あ、これは嘘。帰ってこないのかなあ、チュウチャン。$は足りてるのかしら…。アリシアは運動神経が発達しているのかラテンの血か、平気で他人の家のフェンスをタッタッとよじ登り周りは驚くほど。近所のおっちゃんが「あー、あぶないー( ̄□ ̄;)!!」と叫んでも、本人リスザル気取り!?最近は、私の悪友今津の宮真美のご令嬢、ようこちゃん(4才)の影響でとっとこハム太郎にハマり気味。でも、やっぱりアンパンマンとバイキンマンが一番好き。林は先週番組後、ある方からの電話で秋田町の片隅へと消えていきました。きっとルーマニアンでしょう。

 ★ゲストコメント(8月27日出演分)

ゲスト:立道浩史氏(ジャズギタリスト)
    
奥山まゆみ氏(み〜なの相棒)

▼立道浩史さんのコメント

 お世話になりました、初めてのラジオは緊張しましたがとても楽しかったです。せっ
かく白石君の名前を本番中に言ったのに聞いてなかったらしいです。もしまた出られる機会があれば、もっと音楽の話をしてみたいですね。

▼林のコメント

 ニューヨークで約10年の演奏生活を終えて6月に帰国したばかりの立道氏。まだ28歳とプレーヤーとしては前途洋々。現在栄町言問ビル3Fのジャズキャビン88に月、水、金と出演中。柔らかい音色とタッチが特徴。しかし!!!番組中は前半音楽の話は皆目、なんで女の話になるんだ?なんでアンパンマンの話になるんだ?なんでホモの話になるんだ?み〜なが脱線したら象が座り込んでるみたいで動かない!!やっとジャズの話になったと思えば(はい、あと5分)だって。ま、これがこの番組の特徴かも!ほんとでたとこ勝負の一発芸!

▼大塚ミーナのコメント

 NY帰りのギタリスト。きっと、金髪かカーリーヘアーか顎鬚か、、、なんて勝手に想像していたら、何とまあ、素敵な方。純粋なオメメ。真っ白なパールのような輝きをもった歯。優しいしゃべり方。アンパンマンのキャラクターにたとえるならば、ショクパンマンさま。はやしはバイキンマン、私はドキンチャン。バイキンマンは絶対にドキンチャンの言うう事を聞くのよね。奥山まゆみは、ロールパンナ。んー、いっかも。立道さんのNY録音のCDを聴かせていただいたけど、とても爽やかで聴きやすくって楽しませていただきました。有難う、立道さん。月、水、金にジャズキャビンで演奏なさっているそう。皆さん、どうぞ聴きに行ってくださいね。
 アリシアは、朝からぽぽチャン(人形)をおんぶして遊んでます。人形といってもただの人形じゃないのよ。顔もホッペもふにふに柔らかいのよ。ほんとの人間の赤ちゃんみたいにね。最近、もう一体ぽぽちゃん購入。こちらは、一緒にお風呂に入れるの。アリシアチャンが一生懸命、ぽぽちゃんの体をアワアワぶくぶくして洗ってあげます。シャンプーもできるのよ。おしっこもします。これが役に立つ。ぽぽちゃんと一緒にトイレでおしっこできるから、トイレ学習もできるのよ。ぽぽちゃん洗濯機もある。(これはま持っていない。はやしに買ってもらおう)その名は、『洗えませんたっき』本当には洗えないからこの名前なんだろうけどさあ、誰かのだじゃれみたいなネーミング、、、。毎日、育児、楽しいよ。アリシアチャン、ままの宝物。