過去放送分
ゲスト一覧
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2010年 5月 7日放送分)

写真 幇間 島田三助氏、高張氏さん



本日放送した選曲

M1: Magic Flea(Count Basie orch.)
M2: Love is a many splendored thing(Hibari Misora)
M3: Danny Boy(Al Hirt)
M4: That old feeling(Dinah Shore)

▼林のコメント

 なんちゃって幇間(ほうかん)さんの島田三助氏、付き人の高張氏の
お二人がお客様。幇間とは俗に言う太鼓持ちのこと。戦前はどのお座敷にもいた太鼓持ちさんは、現在東京に数名、関西では1名!という希少価値的存在。
 
前回出演時は持ちネタを披露する!と意気込んでスタジオに入ったものの、悪党み〜なの子供達が、スタジオを占拠してしまったもので、さすがに彼らの前では色気話は披露できずに、不完全燃焼・・・・。今回は子供達は来ていない、おまけに悪党み〜なも来ていない。
 
お座敷芸と言えば、芸者さんの歌やら、踊り、太鼓持ちの1人芸他旦那衆のお遊び。小唄、端唄、都々逸等々はここから発展してきたらしい。そこで林もパクッてきた都々逸を披露する。

   はげ頭 抱いて寝てみりゃかわいいものよ どこが尻やら頭やら
   あきらめました どうあきらめた あきらめきれぬと あきらめた
   こうしてこうすりゃこうなるものと 知りつつこうしてこうなった

 
遅刻してきた悪党み〜なも加わり、三助氏の名調子が冴え渡る。が、(山のあけびは何見てひらく 下の松茸見てひらく)あたりからスタジオは久しぶりのピンクモードに!!三助氏の披露した粋な小唄に悪党み〜なが敏感に反応、ブリっ子して(意味わかんな〜〜い!)。そこからの会話は、俗世間でいうところのバリバリの下ネタオンパレード。とてもここでは披露できない、放送コードギリギリ、だがディレクターのK氏は手を叩いて喜んでいる。始末書提出の覚悟ができた様子か。
 
この企画はシリーズ化しそうな気配。次回テーマは(粋)。
下ネタはしばらく封印!!出来るわけないか!!

 ★ゲストコメント(2010年 5月14日放送分)

写真 左より細羽政秋氏、マイク増田氏



本日放送した選曲

M1: Most wanted(Lalo Schifrin)
M2: Now’s the chance(宮崎勝央)
M3: Memory(宮崎勝央)

▼林のコメント

 お客様は新町橋通りのさくらまビル1F、パスタみちのオーナー
マイク増田氏、セミレギュラーのキリンビール営業部長 細羽政秋氏。マイク増田氏は約30年間、カリフォルニア州シリコンバレー他で日本料理店、寿司バー、ラーメンバー、居酒屋等々多角経営で成功を納め、帰国し徳島でパスタみちを開業された立志伝中の人物。
 
マイクという響きにつられ、スタジオはみ〜な(これはおなじみ)、マイク、キャッシー、ゴンザレス???と訳のわからん名前でお互いを呼び合うことに!!細羽氏もなんとか名前を付けたが、すぐに林は忘れてしまった。
 
30年間のアメリカ生活!となるとマイク増田氏は今浦島太郎!!のごとくトクシマ情報にはうといはず。感激したのが新町川がきれいになったことらしい。昔の新町川はメタンガスが湧いてるようなドブ川のイメージ。それがいろんな人達の努力により見違えるほど復活したのだから。
 
さて、林みたいな親父がパスタの店に・・・それも1人で・・・となると、なにかこっ恥ずかしくって・・・、でもマイク増田氏いわく、(ただの定食屋と思ったらいい!)だと。意を決してランチにお邪魔することに!!味と大盛りが特徴!これは林には嬉しいかも。その上注文品に100円アップするとサラダバーやらなんやかんや???が食い放題。これには悪党み〜なの鼻がピクピク、目がキラリ!!
 
徳島駅から眉山に向かって、新町橋を渡って、信号を越えたすぐ左側にお店はある。定休日は月曜。11;15〜14:00,17:00〜21:00が営業時間。サニーサイドの放送を聴いたよ!と言えば飲める人はハートランドのビールを、飲めない人はキリンのノンアルコールビールをサービスしてくれるそうな。この機会にぜひ行かれてみては??超お勧めかも!!

 ★ゲストコメント(2010年 5月21日放送分)

写真 左より t・hernこと田中章弘氏、mame氏



本日放送した選曲

M1: Night and Day(Frank Sinatra)
M2: The girl from Ipanema(渡辺貞夫)
M3: Fly me to the moon(Kimiko Ito)
M4: I’m beginning to see the light(hanna Ono)

▼林のコメント

 お客様はt・hernこと田中章弘氏、そしてBar Take It Easyの
マスターmame氏。田中氏はあの川竹道夫氏率いるザ・メタボラーズのメンバーでギター協会会員。ボサノヴァ・ジャズの弾き語りの名手???mame氏は今日が結婚5周年だそうで(ようもった!)祝福???
 
(Take it easyに来てくれるんでしょ?なにかお祝い持って!ついでにボトルキープも!)としゃぁしゃぁと言われた林は(うっせぇ、おめえんとこはキープしても、しなくても同じ値段じゃないの!!)、mame氏は平然と(それは林さんだからですよ!)だと。放送後、安物の花束を抱えてお邪魔すると・・・・やはり同じ値段であった。
 
田中氏と話していると、蛍のことに!昔神山のとある場所で見た(蛍川)(蛍ツリー)の話をすると、田中氏も行ったことがあるとか。(あの秘境は日本一ですよね)で合意。他の人に川のかたちに蛍の光が、木のかたちに蛍の光が・・・と言ってもなかなか想像してもらえず、田中氏も現地で同様の体験をしたらしく、仲間ができてなぜか一安心。当時地元の人に(あのぅ蛍ってどこにいるんですか?)(ああ、今年は湧いてるでわ!)ってな会話をした記憶が・・。
 
だが違うところは田中氏は現地の人と用心深く蛍の群生地に足を踏み入れたのに対し、林一家は喜んで草原の中で飛び跳ねていたこと。なんとそこはハミ(毒ヘビ)の生息地だそうな。000蛇に怖じず!とはよく言ったものだ。
 
悪党み〜なは堂々と遅刻。それまでの対応はアシアシぴ〜さんが。なぜかこの体制に慣れてしまって、悪党の遅刻も気にならなくなってしまった。ただディレクターのK田氏が、慣れぬ手つきで一生懸命奮闘している姿には頭が下がる(スリスリ)。これからもよろしゅうに!!

 ★ゲストコメント(2010年 5月28日放送分)

写真 前列左より 竹内かなえさん、秋田ゆみさん、佐々木りえさん
    後列左より 内田ゆっき〜なさん、井原裕次氏


本日放送した選曲

M1: A voyage to Hawaii(Junko Sumi)
M2: I could have danced all night(Tropical Jazz Big Band)
M3: Stelaaaaaaaaaaaaaaaaa!(Toby Koenigsberg)
M4: Memories of you(South Side Jazz Band)

▼林のコメント

 お客様はグローバルアシスト社長でドラマーの井原裕次氏、そして
内田ゆっき〜なさん、竹内かなえさん、秋田ゆみさん、佐々木りえさんの4人のグローバル美女軍団が登場!!スタジオの中はパッと花が咲いたよう!ラジオじゃもったいない!みなさん井原氏の好みか・・・スラっとした知的美女ばかり。いつも巨大な悪党み〜なと戦っている林はデレデレ!グローバルアシスト社はこんな美女ばかり数十人いるそうな。まさに井原社長のハーレムか、はたまた(喜び組)か。
 
悪党み〜なは、井原氏に放送来てもらうから!!絶対に!と妙な力の入れよう。ということは何かウラがあるはず!
 
林の情報では、井原氏は女性同伴でサイパン旅行に行く!と。これをネタに悪党み〜なはゆすり、たかり、脅し、おねだりするのか!と早合点。だが女性と言っても平均年齢80歳。グローバルアシスト社経営のシャングリアという老人施設の入居者の、いわば修学旅行???内田ゆっき〜な嬢も同行するらしい。
 
放送中、悪党はアシスタント業務そっちのけで、井原氏にオネダリ攻勢。オペラのチケット押し売り、広告代等々たかりまくる。気持ちは遙かサイパンの青い海の井原氏・・仕方なくこれを了承。まさに表情は鳩山さん。
 
美女軍団の表情を見ていると、みなさん生き生き輝いている。ハツラツと仕事している姿が目に浮かぶ。秋田ゆみさんは市民病院の図書室で日本一うまいコーヒーを入れてくれるそうな、いや日本一は川内のカフェ・ケストナーだった。
 
スタッフを生き生き輝かせるのは、社長の才覚!容姿だけで選んでるのではないのだ(林のヒガミも少々)。職場にやる気溢れる若い女性達がいるだけで花が咲く。そういう会社は、これからもますます発展していくことだろう。グローバルアシスト社よ、永遠に栄えあれ!!(井原さん、こんなもんでどうでっしゃろ?)