過去放送分
ゲスト一覧
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2015年 1月 9日放送分)

写真  ち〜と老けたアンパンマンかも  徳島市議会議員 岡南均氏


本日放送した選曲

M1: This could be the start of 
something big(Count Basie orch.)
M2: Livin’ for the city(Maynard Ferguson orch.)
M3: Let me dream(Count Basie&Mills brothers)
M4: Make someone happy(Tower of power)


▼林のコメント

 明けましておめでとうございます。
今年もやりたい放題、毒吐き放題、公共の電波を遊びの道具に仕立て上げ、でも音楽に対する情熱だけは失わず、不器用だけど、しらけずに、純粋だけど野暮じゃなく〜上手なお酒を飲みながら〜、一年一度酔っぱらう〜・・・失礼、いつの間にやら河島英五の世界に浸っておりました。
 
本年最初のお客様は、徳島市議会議員の岡南均氏。既に4期務めている古参と言われてもおかしくない・・・ただ、おかしいのは同級生という事実。最初は(岡南さん!)と呼んでいたのが、もどかしくなり途中から(おい、岡南!)。趣味は勉強??え〜〜っ!岡南てこんな勉強家だったっけ?と思わせるくらいありったけのセミナーを受講し、大学院にまで通いつめた努力家!数回出演いただいているが、今回は(地域経営)という・・・林にとっては新しい語を説明してくれた。
 
だいたい議員というのは、政治家じゃなく政治屋さんと呼ぶほうが適役みたいなのがゴロゴロ!というダーティなイメージ。口ばっか達者で普段はふんぞり返って、選挙が近くなるとペコペコ。先生!!と呼ばれないと機嫌が悪い等々。でもさすがは古参岡南!自分の役割と自分の立ち位置がよ〜〜くわかってらっしゃる。ち〜と老けたアンパンマンみないな笑顔で、人の話をよく聞く、屁理屈言われてもよ〜〜〜く聞く。で、相手が理解しやすい言葉で丁寧に対応する。そして動く。地味な活動だこと。わからない箇所があれば、徹底的に調べ、知識のある者から教えを乞う。なんとなくハッタリで済ませる林にはできない偉大なるお姿。
 
だから地域の人達から珍重??され御輿に乗せられるのかも。こんな議員ばかりなら徳島はもっともっと良くなるのに!!今年最初の放送の、林の素直な感想!!

 ★ゲストコメント(2015年 1月16日放送分)

写真  左より 坂野功幸氏、中島美香さん、藤倉康一氏


本日放送した選曲

M1: Mambo No.5(David Matthews&Super 
Latin Jazz orch.)
M2: Swing Guitars(Stephane Grappelli)
M3: Live(Minor Swing)・・藤倉ジプシープロジェクト
M4: What is this thing called love(情家みえ)


▼林のコメント

 パーカッショニストの中島美香さん、ベースの藤倉康一氏、ギターの坂野功幸氏の
3方がお客様。藤倉ジプシープロジェクトというバンドで活動していたらしい。ギターの名手として活躍中の坂野氏は、男は黙って!勝負のタイプ。サニーサイドにも助っ人できてくれた藤倉氏は、自らが中心となり、いろんなミュージシャンと共演できるジャズシーンを各所に展開中。なんと奥様との年齢差22歳!という徳島の加藤茶とも。親父からみれば犯罪か!!
 
主役の中島美香さん、前回出演時は、風邪で声が出ず、今回は挽回の予定が・・・林の興味が徳島の加藤茶!に移ってしまいち〜と苦戦か。M3でジャンゴのMinor Swingを生演奏していただく。なかなか息もぴったりでいい感じ。
 
本番前にガソリン補給で、景気づけにワインをボトル2本ばかり。なんとなくいい感じに仕上がり、シラフの藤倉氏にカラミ始めた林、藤倉氏絶賛のM4の情家みえさん(徳島の某大学出身)について、ほんの軽いジャブ程度に(昔の彼女か?)レベルの下ネタを藤倉氏に投げた。当然(あはは、そんなことないですよ!)のレスポンスのはずが・・・、瞬間フリーズして絶句したものだから、逆にスタジオ内がシ〜〜〜〜ン!!ジャブのつもりがカウンターのドストレートに!う〜〜ん、悪いことしたのかな?
 
なんとなく木枯らしが吹いたスタジオだったが、聴視者からは(ハラハラ、ドキドキ)というメール。あはは、番組としてよかったのかも。でも一度スリルを味わうと・・・、ただでさえ悪い口が・・・やみつきになりそう。やがては自分に返ってくる!と肝に銘じて・・学習しよう。

 ★ゲストコメント(2015年 1月23日放送分)

写真  岩丸百貨店経営 岩丸きよし氏、 神山ライオンズ会長 和田隆氏


本日放送した選曲

M1: The heat’s on(Count Basie orch.)
M2: Tennessee Waltz(Takeshi Yamaguchi)
M3: Take the A train(美空ひばり)
M4: Love is a many splendored thing(Boston Pops)


▼林のコメント

 神山ライオンズクラブより和田たかし会長、岩丸きよし氏のお二人を
お招きしての60分。これを書いていて今発見!ふたり合わせて(たかし・きよし)だった。なんと気づくのが遅かったことか!といっても漫才ネタなんてあるわけじゃなし・・・。
 
1/25に神山ライオンズクラブ主催(サニーサイド神山ライブ)を開催していただけるもので・・その宣伝に貴重な公共の電波を60分拝借!というかこの文章がアップされる頃には(よかったね!)の称賛の声か、(二度と神山の地を践むな!)の罵声か・・・・どちらかというと前者でありたいのだが。
 
和田会長はかの神山温泉の支配人。彼のおかげで神山温泉は徳島を代表する温泉に!経営する道の駅でも売り上げは右肩上がりで、和田氏はいつもニコニコ。前回出演していただいた時は、8歳も若い奥様をめとって(犯罪者ぁ〜〜!)と強烈な林のヒガミ爆弾を浴びせられたが、前週のゲストが22歳差結婚と聞いて(犯罪者)から降格・・・よかったね。彼のアイディアは次から次へ、毎日が温泉イベントといっても過言ではないくらい。ライオンズ会長という重職にも納得。が、(会長はかわりべんたん!)という言葉に(何だ、そのべんたん!てのは?)から話は脱線して・・・やっと脱線しない(A列車でいこう)へ!!
 
いまや神の山は、その名前から、大南氏率いるグリーンバレーから、ITから温泉まで、全国的にも有名な地となった。が、住んでる人達は素朴で、なんとなく神山人ってわかる。ライブにも、大勢の知り合いの神山人が来てくれる。300人くらいはと意気込んでるが、サニーサイドとしても、本格的なコンサート対応、出演者は全員ブレザーにネクタイというサニーサイドでいう正装。まぁ格好だけでもキチンとしなければ!ただ司会が林というのが・・・もちろん酒なし・・・緊張するかも!

 ★ゲストコメント(2015年 1月30日放送分)

写真  左よりフランキー大木氏、松尾かずみさん、井口泰氏


本日放送した選曲

M1: Don’t stop til you get enough(熱帯
ジャズ楽団)
M2: My favorite things(Johnny Hartman)
M3: It’s all right with me(Art Farmer Jazztet)
M4: やっぱり肉を喰おう(吾妻みつよし&Swinging Boppers)


▼林のコメント

 お客様は徳島大学ジョガーズパラダイスより井口泰氏、フランキー大木氏、
松尾かずみさんの3人。昨年のクリスマス時期に開催された(100人サンタがまちをかけぬける)イベントの黒幕の方々。林もラッパ吹きで参加。
 
100人サンタと公表しているが、実際は170人いたとか。(人が集まらなかったらどないしょ!)の不安は一瞬で払拭。どこの会場もここが徳島か!というくらいの黒山の人だかりだったらしい。用意した子供達へのプレゼント1200人分は足らずに終了。そりゃ、ただでくれる!となったら多少の無理は無理と言わないのが徳島県人。
 
ステージを用意した東新町なんぞ、阿波踊り期間中でもここまでないだろ!くらいの人の大洪水。そういう時に限って自転車が通れない!どけどけ、どかんかい、天下の往来じゃ、わしの道じゃ!と困ったおじさんが登場したりする。警備の担当はどこいった?と見回すとステージで女の子の写真撮るのに夢中だった・・とか。さすが素人集団。
 
参加して走って、子供達にプレゼント!ああ、楽しかった、また来年もやろうぜ!的なお気楽ランナーはまだしも、文句だけは人の100倍言って、いざ何も手伝わないランナーも。実行委員長の井口さん大変だったことだろう。格好だけはサンタさんだが、ハンドマイク片手に参加者の安全確保に奔走。もちろん事前の道路使用許可から、熱いスープの手配まで。何が楽しいのか、って愚問だが、やっぱ子供達の笑顔のためだろう。
 
こんな人達が、どんどん増えていって、点がつながり、線となり、線がつながり円となればもっともっと素敵な街になるのに!林の最大の誉め言葉・・素晴らしきバカヤロー達!の誕生。仲間が増えたみたいで、心が温かくなった。