過去放送分
ゲスト一覧
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2012年 3月 2日放送分)

写真  キャノン山口さん



本日放送した選曲

M1: 宝島(東京佼成ウィンドオーケストラ)
M2: Cantaloupe island(Herbie Hancock)
M3: Water island(East Bounce)
M4: Strange island(Akira Sakata)



▼林のコメント

 お客様はスルプラよりキャノン山口さん。2月にも出演していただき、
キャノンというありがたくもない呼び名を林に命名される。アシスタントがバズーカ敦子だから、その相棒としてちょうどいいのかも!!キャノンさんは某実業団の元ソフトボール選手、それも全日本クラスという噂。ポジションはキャッチャー。ということで、失礼ながらケツのでかさは・・・プロ野球選手はケツがでかいほど大成する・・過去最大級。ただのデカイだけ?じゃない・・・鍛え上げたデカさ!!お見事!!
 
3月11日、アスティ徳島第一会議室にてチャリティーイベントを開催するそうな。スループライス!激安商品がてんこ盛り。その種類も半端じゃなさそう。12:00〜17:00の間。香水やらローションやら生活必需品が60%〜83%オフ。バザーも開催し、収益は全額災害支援金に。お時間のある方はぜひご参加を!!
 
会場に入ってすぐに、バズーカとキャノンに出くわす可能性が大。ラジオ聴いた!!と間違って言うと、二人からベアハッグ(熊の抱きつき・・・鯖折りともいう)の歓迎の抱擁を受けるかも知れない。怖いモノ見たさにいかが?
 
あの大震災からもう1年。というかまだ1年!復興の槌の音は聞こえても心の傷はそう簡単に消えるものではない。だが下を向いてばかりでは何もできない。ささやかでも、いろんな人達がそれぞれの思うことを現実に行動してかたちにさせていくことが重要だと思う。4/8開催予定のお花見ライブでも、今年もまた募金活動を展開する予定。このせちがない世の中、せめて気持ちだけでも前を向いていつも心に太陽を!!ですよね。

 ★ゲストコメント(2012年 3月 9日放送分)

写真  前 田村典子氏、  後 北村えみさん



本日放送した選曲

M1: A dashing man(住友紀人)
M2: Zero point energy(住友紀人)
M3: On the move(住友紀人)
M4: おとこ同士・・father (住友紀人)



▼林のコメント

 四国大学教授の田村典子氏、教え子の北村えみさんのお二人がお客様。
田村教授は林が認める徳島女傑禄の10位以内にいつも登場する女傑中の女傑。従って紹介する時も(本物のバカ!)(大バカヤロー!)と林の中では最大限の賛辞を送ったつもりなのだが・・・。聴視者に伝わったのか・・・また林のパワハラか!!と思われたか・・不明。だが尊敬する徳島の女!!!!大好きな女!であることは間違いない。
 やる!!と決めたら、完璧に無理と頭と心が理解するまでは、相手が誰であろうが突き進む、男なら尻込みするような難局でも、飛び込んでいく潔さ!!とうてい真似できない。
 
その田村女史がまた仕掛けた。(母子慕情/阿波の祈り)である。傾城阿波の鳴門をモチーフに現代舞踊・現代音楽・浄瑠璃・阿波踊り・藍をスパークさせ融合させた。初演から4年。再び甦る。
 
林を飛び上がるほど驚かせたのが、電話1本で切々と思いを伝え、あの偉大なる住友紀人に出演OKさせたことである。住友氏本人は(いやぁ、気がついたらOKだしていました)と。恐るべし、田村典子!!以後は住友氏が徳島に帰ってくる度に自称(ストーカー)となり追いかけ回すそうな。凄まじきは熟女パワー!!
 
北村さん!やはり田村女史のパワーに圧倒されて沈黙が続く!が(母子慕情)の案内をしていただき・・スラスラと流れ掛けた時に事件は起こった!!(母子慕情)実行委員会の連絡先電話番号を言ってもらったところ、林の手元の記事と番号が違うことが判明。両方ともTくしま新聞の切り抜き!!ヤレヤレ、編集ミスだった。仕事はきちんとしましょうね!1番違いで大違い!!
 
3月24日(土) 19時より, 25日(日) 14時よりあわぎんホールで開催。全席指定4,500円。お問い合わせは 実行委員会まで 088−665−9805(これは間違っておりません)。

 ★ゲストコメント(2012年 3月16日放送分)

写真  佐藤文昭氏、マイク増田氏



本日放送した選曲

M1: Theme from 007(熱帯JAZZ楽団)
M2: As time goes by(石原裕次郎)
M3: New Now know How(Charles Mingus)
M4: The world is waiting for the sunrise(Benny goodman)



▼林のコメント

 アメリカで30年以上料理店を経営してきたマイク増田氏、たまたまスタジオに
やってきて林に引きずり込まれたカフェ・ケストナー オーナーの佐藤文昭氏がお客様。
 
マイク増田氏は、新町橋でパスタみちという食堂(本人談)を営んでいたが、現在は魚源という料理屋さんの店長をやっている。アメリカで30年以上いた割にはバリバリの徳島弁で会話する。が、顔を見てると、どう考えても英語を喋る御仁にはみえない!!(失礼)
 
カフェ・ケストナー オーナー佐藤氏・・映画撮影現場、徳島マラソン、コンサート等々でおいしいコーヒーを無償で提供してくれる神様みたいなお方。近いところでは24,25日に阿波銀ホールで開催される(母子慕情)でも、本番前にロビーでおいしいコーヒーが無料で振る舞われる。4/8のお花見ライブat鷲の門広場でもホット・アイスと絶品のコーヒーが無償提供される。これ飲みにくるだけでも価値あり。
 
まったく関係ないおっさん二人に、たまたまそこに居合わせただけで・・これも何かの縁とばかりに同席させるなんざ、この林の無神経さにあっぱれ!!(自画自賛か!)だが、曲がかかってる最中にメルアド交換する親父同士のおぞましい光景を見てしまったのも事実。
 
マイクは北米、佐藤氏はコーヒー豆の仕入れに南米に、バズーカ敦子は欧米に・・・となるとワールドワイドに・・・なにか徳島での会話じゃなくなったみたいで・・。どこの人種が美形で、何処の国と何処の国の血が混じれば、超美形誕生・・やっぱドイツ?いんやルーマニアだっぺ、いや00だで・・・この3人の会話は放っておくと延々と続く。
 
みなさんの感覚がなんとなく、せこくない!!というか、おおらか!!というか・・・。もちろんいい意味で。なんとなく話が合う。もちろんお互いに気も使うのだが放送後は心地よい疲労感と達成感。こういう時はいつも思う、この放送やってよかった!!と。

 ★ゲストコメント(2012年 3月23日放送分)

写真  左より ゆえさん、がむしゃら小僧さん・・失礼・・がむしゃらボーイさん



本日放送した選曲

M1: My favarite things(Sarah Vaughan)
M2: 愛の賛歌(Dee Dee Bridgewater)
M3: The days of wine and roses(団しん他)
M4: I’m a fool to want you(Billie Holiday)



▼林のコメント

 ご当地アイドル???(ゆえ)さんとそのストーカー?じゃないファンクラブ代表の
がむしゃら小僧さんがお客様。(失礼・・がむしゃらボーイさんでした。)いつもの我々が接している音楽・・・ジャズ・クラシック・等々・・・とは違った音楽界が垣間見えて・・なかなか興味深い60分でした。
 
アイドル!!というには、人生経験がちょっぴり長いような気もしましたが、まぁ、ぴぃさん・バズーカ敦子の両名に挟まれてたもので、お若くは見えました・・。でも性格は凄く良さそうな、育ちの良さそうな、・・(あと誉め言葉は何があるのだ!!)要はスレていない、素朴な女性。これから経験積んでいけば、MCとしては充分やっていけそうな感じ。イメージとしては、主演女優じゃなく、助演女優のいぶし銀的存在・・悪い意味ではなくMCやって、その場の主役を引き立たせる存在!!というのが第一印象。
 
一方、がむしゃら小僧さん・・失礼・・がむしゃらボーイさんでした・・・はギタ−プレーヤー。とてもマイペースな語り口。最近パワーアップしたアシスタント軍団でさえ、ついていくのがやっと!!ご自分の世界をお持ちのご様子。
 
(ゆえ)さんは固辞されたが、お花見ライブ(4/8)のMCの一部をS国放送の元アナウンサー北尾氏とやってみては?と提案。うまくいけば自信になるし、ヘタしても経験になる。林って優しいのね!!

 ★ゲストコメント(2012年 3月30日放送分)

写真  徳島県吹奏楽連盟理事長 松浦孝憲氏



本日放送した選曲

M1: Trumpet Blues(Harry James orch.)
M2: Summer Time(森進一)
M3: April in Paris(Benny Golson)
M4: Short but sweet(Louis Armstrong)



▼林のコメント

 徳島県吹奏楽連盟理事長の松浦孝憲氏をお迎えしての60分。
一年ぶりに悪党み〜ながゾンビのごとく復活。スタジオは悪党み〜な、バズーカ敦子、ぴぃさんとアシスタントだけで3名。おまけにどいつもこいつも図々しくやかましい。おばさん軍団勢揃い!!
 
松浦氏とのお付き合いは、けっこう長く学生時代にさかのぼる。なぜか文理大学のオーケストラに助っ人として雇われ、一緒に酒飲んだ懐かしき昔、彼はいじめっ子(MATSUURA)の俗称で、後輩達を裸にひん剥いたり、落書きしたりその行動は、学生時代のいたずらっ子(HAYASHI)とかぶるところがあって仲良くなった。だが、いまや彼は校長先生であり、約3000人の会員を束ねる連盟の理事長さんでもある。苦労は絶えないようだが、連盟の中で彼に逆らう存在はいなくなったみたいだ。
 
その松浦氏に、NPO徳島ミュージックユニオンの理事長として、9/26(水)に文化センターで開催されるBlastコンサートの運営企画助っ人をお願いした。吹奏楽のプレーヤーの中では、Blastはあこがれの存在であり、ましてや徳島でコンサートがあるなんて未だに信じてない人も多いらしい。今までが大都会だけの公演だったから。
 
我々NPOが主催ということで、学生席なるものを作って、日本一安い価格で世界の超一流の演奏を生で聴いていただこう!!という無謀な挑戦。松浦氏は吹奏楽連盟として快く学生席の振り分けを引き受けてくれた。ありがたや!!おまけに連盟総会への出席も許可いただいて・・・宣伝する機会を与えてくれた。
 
いろんな人達に支えられて、かろうじて前向いて進んで行くBlast企画。大きな存在がまたひとつできた。感謝、感謝!!!