過去放送分
ゲスト一覧
2016年 7
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2008年10月 3日放送分)

写真 なぜか床屋に行ったら金髪になってしまった 住友紀人氏



本日放送した選曲

M1: Satin Doll(Ella & Basie)
M2: Little Smile(住友紀人)
M3: 屍姫より 屍達のセレナーデ(住友紀人)
M4: 屍姫より 最後の聖戦(住友紀人)
M5: (ギラギラ)メインテーマ(住友紀人)

▼林のコメント

 徳島の生んだ天才ミュージシャン 住友紀人氏をメインゲストに
自称住友ストーカー?四国大学教授の田村典子親分の2人がお客様。映画(ホワイトアウト)(アンフェア)に始まりTVでは(やまとなでしこ)(熟年 離婚)(エースを狙え)(弟)(ブスの瞳に恋してる)(マグロ)(牛に願いを)(ダンドリ)・・・・・数え切れないくらいの番組の音楽を担当。かわったところでは(和田アキ子物語)(愛子さまお箸初の儀)なども担当。織田裕二、谷村新司等々の音楽には欠かせない存在。自身 作曲、演奏、編曲、指揮、編集他なんでもござれのIQ180の天才児!!昨年は田村親分にくどかれて(母子慕情)の音楽を担当。徳島の国民文化祭のメインゲストとしても出演。
 
そんな天才住友氏を林が教えた???そう住友大明神は富田中学校ブラスバンド部の後輩である。サニーサイド30周年記念リサイタルに(コーヒー代で帰って来ておくれ!)の要望に(はい、わかりました)の即答。いやぁ、偉大なる後輩を持ったものだ!!
 
普段は(私より偉い音楽家はこの世に存在しないのよ!)調の悪党み〜なはこの日はシジミみたいな目の中にお星様キラキラ!男どもを蹴散らす勢いのある阿波女代表格の田村親分の目もなぜか少女漫画チックにキラキラ。いやぁ・・世界の住友の醸し出すオーラってのは常人の比ではない。放送スタッフも番組収録にスタジオに来ていた連中もみんな寄ってきて(写真撮らせてください(サインをください)・・。めんどうな顔ひとつせず、みなさんのリクエストにニコニコ対応する住友氏、もはや大物の風格。イウイ(ウィンドシンセ)の世界では世界ランク1位だから当たり前といえば当たり前か。
 
来年は某国営放送の連ドラを担当、再来年は大河ドラマかも。あふれ出る才能はとどまるところを知らない。世界の住友はどこまで羽ばたくのか、楽しみ!!また先輩面吹かさせてもらおうっと!!

 ★ゲストコメント(2008年10月10日放送分)

写真 前列 左より 長谷川さん、川崎さん
    後列 左より 島さん、田岡さん


本日放送した選曲

M1: Red Dragonfly(Kim Nazarian)
M2: When you wish upon a star(Time Five)
M3: Sophisticated Lady(Rosemary Clooney&Duke Ellington)
M4: Trumpet Blues(Harry James orch.)
M5: On my own(Anli Sugano)

▼田岡紀視子さんのコメント

 初めての番組出演で、緊張していましが、林さんの巧みな話術のおかげで
楽しく緊張せず過ごすことが出来ました。
 
有難うざいました。又機会があれば呼んで下さいね。ヽ(^o^)丿

▼林のコメント

 悪党み〜なは用事があるとかで休み。代わりにコニサー星人 田岡批呂子氏が
アシスタントに。彼女がゲストを連れて来てくれるというのでおまかせする!来ていただいたのはセラピストの川崎さん、田岡さん、、島さん、長谷川さんの4人。セラピストとは療法で心身ともに癒す人という意味らしい。宇宙人 田岡批呂子が借金、じゃなく事故で首が回らなくなった時にお世話になったらしい。
 
初対面だというのに、みなさん林と同世代(長谷川さんを除く)ということで会話が弾むこと!!弾むということは段々下ネタに・・・。これは必須のパターンか!でもさすがに熟女集団。下品にならず上品に下ネタを!!んなもんできるかいな!林のイメージではもっとおばはん、おばはんしてたのだが、年齢的に見てもどう見てもみなさん年齢より10歳は若く見える。これもセラピー癒し効果か。
 
11月に沖浜で新療養所を開設するそうな。林の意地の悪い質問(林みたいな根性歪んでるおっさんでも治りますか?)の問いかけに川崎さんは即座に(はい、治ります!)と答えてくれた。なんか背中に火をつけてカチカチ山の狸さん状態にするそうな!!ほんまかいな?と思ったら冗談だった。
 
後半は熟女軍団に加え、New Sound Waves Jazz orch.よりたまちゃん、モルちゃん、カトちゃんの23歳トリオが襲来。スタジオの中で8人の新旧含めた美女軍団に囲まれ林は一種のハーレム状態。だが脂汗タラタラだったのはなんでだろ〜〜〜?18日に郷土文化会館でN.S.W.J.O.は30周年コンサートを開く。そのPRに23歳トリオは汗だくで、かなり緊張しながら説明してくれた。
 
いやぁ、悪党み〜ながいないおかげで楽しい時間だったこと。鬼の居ぬ間の洗濯とはこのことか!!

 ★ゲストコメント(2008年10月17日放送分)

写真 左より林茂樹氏、松村史朗氏、林正敏氏



本日放送した選曲

M1: Mambo Medley(熱帯ジャズ楽団)
M2: あいつの好きそなブルース(Downtown Boogie Woogie Band)
M3: Memories of you(Clifford Brown)
M4: 上を向いて歩こう(Mina Aoe)

▼林のコメント

 徳島県建築士会会長 林正敏氏、副会長 松村史朗氏、前会長の林茂樹氏の
三方をお迎えしての1時間。相方は宇宙人 田岡批呂子。おっさん4人のうちなんと3人までが林姓だからなんともやりにくいこと。相方が(林さん!)と呼ぶと3人が(はい、へい、ほ〜い)。
 
25日にアスティ徳島で建築士会の全国大会が開催される。その後場所を移動して水際公園一帯へ。ボードウォーク、東新町商店街でも収穫祭などのイベントがてんこ盛り。全国から3000人くらい参加するそうな。半数が宿泊するとしてその半数が秋田町に流れるとして・・・その経済効果はけっこう大きい。ただ徳島市内での宿泊施設の乏しさから香川、高知まで足を伸ばす人もかなりの数になるらしい。
 
放送後 林茂樹氏と秋田町徘徊。とどめはJazz Cabin88!気がついたら2時をとっくにまわって・・。でもいつもの金曜日のパターンか!!当然翌日の仕事は・・・。ま、いいか!!

 ★ゲストコメント(2008年10月24日放送分)

写真 四宮由女氏、中道祥子氏
    
左より 原達也氏、長船正治氏、岡佑樹氏


本日放送した選曲

M1: Early Autumn(Woody Herman orch.)
M2: Changing Partners(Patti Page)
M3: Don’t worry、be happy(Bobby McFerrrin)
M4: They can’t take that away from me(June Christy)
M5: The world is waiting for the sunrise(Doc Cheatham)

▼林のコメント

 次期衆議院議員選挙に立候補を表明した岡佑樹氏、後援会長の長船正治氏、
友人の原達也氏、四宮由女氏、中道祥子氏の5方がお客様。岡氏は、かの郵政選挙で刺客を立てられ、最後まで信念を貫いた平沼さんの政策研究会に所属。自民党にとっても、民主党にとってもただの若造じゃなく脅威になること間違いなし。親父は市議会議員の岡孝治氏。どう見ても、親父は水戸黄門に登場する悪代官、でも息子は正義の味方黄門様の右腕助さん!か。ハンサムで長身で・・・どこかのスーツの宣伝にでてくるモデルみたいだ。
 
女性軍いわく、岡氏は欠点がないのが欠点!!だと。小さい時から親父の雷を間近で落とされてるせいか、やることにソツがなく可も不可もない状態!!31歳という若さなんだから、多少のハチャメチャはやるべきか!!お縄になれ!じゃなく、既製の存在に対して思い切り喧嘩売るのもいいかも!若さが最大の武器なんだから、年寄りじみた発想と行動はやめて、若者らしいヤル気!を全面に押し出して、ハツラツと胸張ってチャレンジするのがいいかも。
 
若者から年寄りの意見に従うんじゃなく、耳を傾けるのが一番。さすが岡佑樹!!とみんなから言われる人物になって欲しい。もちろん素質は100%あるのだから。
 
次世代からこういう志を持った人物が現れるのは頼もしい限り。人に対する優しさと困難に立ち向かう勇気を兼ね備えた政治家を目指して欲しい。四宮由女氏いわくの先のない親父の戯れ言でございまする。

 ★ゲストコメント(2008年10月31日放送分)

写真 左より 折口浩二氏、秋月優希氏、高橋弘樹氏、武市裕次氏



本日放送した選曲

M1: Birdland(Maynard Ferguson orch.)
M2: Fandango(Herb Alpert&Tijuana Brass)
M3: Caravan(Dizzy Gilespie)
M4: Nobody knows the trouble I’ve seen(Louis Armstrong)
M5: Star Dust(Nini Rosso)

▼ベルカントブラス 折口浩二さんのコメント

 先日は大変お世話になりました。またまた、とても楽しい時間を過ごすことができました。
始まったばかりの「徳島ラッパサミット」。
まだプチ・・・いやいやプチプチラッパサミットの状態ですが、輪を広げていきたいものです。
まずは、宴会ですかね(笑)
いつの日かスペシャルゲスト(ラッパ奏者)を呼んで、大々的にやりたいものですね!!

▼林のコメント

 ベルカントブラスより 折口浩二氏、高橋弘樹氏、秋月優希氏、武市裕次氏の
4方を迎えての1時間。高橋氏は徳島吹奏楽団、秋月氏はアババイ、武市氏はBMSとそれぞれのバンドで1stトランペットを担当。ひょっとしてそうそうたるメンバー??
 
悪党み〜なはまたまた欠席。かわりに宇宙人コニサーこと田岡批呂子氏が来襲。折口氏はリーダーらしくテキパキと質問をこなし、高橋氏もそれに同調。武市氏は一番若いのでパシリと思いきや、楽器のリペアーマンとして理路整然と・・。問題児は秋月氏。ビールで喉を潤した次は、掟破りの日本酒に!!それも田岡批呂子氏持参の・・・なんでそんなもん不法所持してるのか??ひたすたグビグビ。どこかのアル中親父か!!また坊主頭がよく似合う・・・が、れっきとした公務員であった。
 
話題はとくしまラッパサミット。なんとなく面白い!!徳島はフルートはレベルが高く、川人伸二氏、飯田緑氏、坂東久美氏他名人がゴロゴロ。だがトランペットとなるとプロはいないし、強いて言えばただの酒飲みばかりか。そんな連中が企画して昼間は小・中・高校生を対象にクリニックを、夜はクラシック・ジャズ他ジャンルを問わずラッパ大宴会!!やっぱ飲む方向に走るか!
 
結局、放送後に行った居酒屋(なか)で3時まで延々、ほんの4時間半の小宴会。共通の話題がラッパだからよく盛り上がった。楽しかった。でもほんとみんなよく飲む。おそらくこれからの徳島の音楽界をリードしていくプレーヤー達。がんばって盛り上げるお手伝い・・・やってみるか!!