過去放送分
ゲスト一覧
2016年 7
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント( 6月 2日出演分)

写真  ドッグマーケットオーナー 出口由美子氏



本日放送した選曲

1: Take the A Train(原信夫と♯&♭)

M2: Sing Sing Sing(Benny Goodman orch)
M3: Calling you(Holly Cole)
M4: Mona Lisa(Jerry Vale)
M5: You’d be so nice to come home to(Hellen Merrill)

DOGMARKET 出口由美子さんのコメント

 こんにちは。昨日はお世話になりました。とりとめのない話を長々と申し訳ないです。今日は10時から15時までお店に出勤していました。何か昨日のリスナーさんのようなお客様が、チラホラと来て頂いたようでした。ご来店いただいたお客様ありがとうございました。あずさ見ていただけましたか?キング林様・ミーナ様昨夜はありがとうございました。また7月に呼んでいただけるとの事で、またお邪魔します。実は私も一応アルト吹きなのでゲストに呼んでいただく前の晩に必死にJAZZについて勉強していたのですが、犬の事しかお話がなく、恥をかかずにすみました。次回は(犬とJAZZ)という、論文を持参して行こうかと思っております。楽しい夜をありがとうございました。デワデワ失礼します。

▼林のコメント

 ドッグマーケットオーナーの出口由美子氏をお客様に迎えた1時間。犬大好き人間の林としては聞きたいことが山ほどあった。が・・・・・・すぐにみ〜なの横やりが飛んできて話題を変えられる。なんてアシスタントだ!ドッグマーケット・・犬・・・ペットショップ・・だけではなく猫からなんやかやといるそうだ。田宮街道沿いにあるので興味のある方はのぞいてみたらいかが?
 
ディレクターふっち〜が新婚旅行にいってるので代わりにMAKIYOに音声を担当してもらった。かなりみ〜なを怖がっていたが、無事終了。悪党み〜なの罵声を浴びせられずにホッとしていたが、なんと彼女の家にはカメレオンやら鷹までいるそうだ。出口氏はイグアナを以前飼っていたという話に世間は広い!!と再認識。
 
林なんぞどちらかというと飼われてる!の表現がピッタシかも。林の愛犬は実にご主人様に忠実だ。というか命令を聞いてくれるのが犬だけ???という悲しい現実がそこにあるのかも。
 
放送後悪党み〜なに秋田町まで乗せてもらったらまたカツアゲされてしまった。今回の被害金額は200円。なぜかホッ!ふっち〜の披露宴で坊主から巻き上げた逆お布施といい、奴は相当貯めこんでいるにちがいない。どこにって?そう黒い腹の中!!!

▼大塚ミーナのコメント

 ドッグマーケットは田宮のアミーゴの中にあります。私の甥、あきとが週に3回は通っています。あきとは魚が大好きだから。。。私ものぞきに行こうっっと。


 ★ゲストコメント( 6月 9日出演分)

写真  ジャズラウンジ バーボンストリートオーナー  ヴィヴィアン 
     なぜか隣にしもべ1号マイケル木村が!


本日放送した選曲

M1: Light my fire(Erma Franklin)
M2: Alfie(Kenny G)
M3: Walk on by(Dionne Warwick)
M4: Hit the Ground(Lizz Wright)
M5: Do’nt know why(Norah Jones)

マイケル木村さんのコメント

 ヴィヴィアンさんはジャズストリートで歌を拝聴して以来、エキゾチックな香りを醸し出す実力派“日本人”ヴォーカリストだと思っておりましたが、本名だったのですね。本当の顔はジャズラウンジ バーボンストリートのオーナー。さらには夜の街に幅広い人脈を持つという。絶妙のタイミングで私の携帯電話にかけてきたルーマニアン女性とはお知り合いとのことで、ミーナ先生と二人の女帝に囲まれたマイケル木村はいよいよ外国にもらわれていくことに。それがイヤなら五十路の外国人女性を!と推す林さん。あの、フツーに阿波女を見かける確率の方が高いんですけど...。「ダメよダメよ木村くんは!(笑)」、「そうだ、オメーはヴィヴィアンの店に行くんだよ!」、「んー、あなた日本語ヘタね〜」、理由はそれかい?! ちゅーわけで730日のバーボンストリートの一周年記念パーティーには、玉砕覚悟で愛を探しに行くッス!!

▼林のコメント

 Jazz ラウンジ バーボンストリートのオーナー ヴィヴィアンを迎えての1時間。なぜか林の隣には悪党み〜なの忠実なしもべ1号のマイケル木村が・・。バーボンストリートはアクティ21の6Fにある。失礼ながら林はまだ行ったことがない!と言ったら番組中に勧誘を受け来週の水曜日練習後に行くことになってしまった。恐ろしや、ヴィヴィアンの魔力!というか林が単純すぎるだけかも。店では妖怪堂のおばばこと佃洋子の伴奏で歌ってるそうだ。みなさんもいかが?
 
バーボンストリートのモノホンはご存じニューオリンズのフレンチクォーターにある。夜な夜な不夜城の如くあちこちの店からジャズが流れ、林もその昔10日ばかり同じ店に通って毎日6時間過ごした。おまけに最後はステージに上がって演奏までやった経験がある。
 
放送後忠実なしもべ1号のマイケルはご主人様から命令を受けた。その内容は(林について行きなさい!!)なんでや〜!俺を待ってる女達はどうすんだ・・・・・んなことないか。ということで野郎2人は深夜の秋田町を徘徊すること約3軒。それも安い所ばっか。うち1軒は開業前の店に飛び込んでただ酒をご馳走になった。マイペースでうろつく林にマイケルは気を使うことしきり。最後の店なんぞ林が床に適当に放っぽりだした放送用鞄を自分の席横に保管してくれた。感心感心!

 ★ゲストコメント( 6月16日出演分)

写真  キリン徳島支社担当部長 細羽政秋氏



本日放送した選曲

M1: From Russia with love(Count Basie
orch.)
M2: Phuler Matan(Carlos Santana)
M3: Orange Express(Sadao watanabe with 熱帯ジャズ楽団)
M4: How Insensitive(Herbie Mann&Tamiko Jones)
M5: What a wonderful world(Louis Armstrong with kenny G)

細羽政秋さんのコメント

 本当に楽しい1時間でした。そして、貴重な体験でした
最初は緊張島倉千代子状態で、何をしゃべっていいのか?自分が何をしゃべっているのか?ん〜訳判らない・・・
 
林さん、大塚さん、ありがとうございましたぁ〜!

▼林のコメント

 キリンビール徳島支社担当部長の細羽政秋氏が今日のお客様。スタジオにビールがなくなると声をかけられるのが各ビール会社の人達。やな放送局だね〜。ということでキリン円熟をグビグビやりながら番組は進行、う〜ん役得、役得!!!細羽氏は岡山生まれで前任地は福島。福島から徳島へ、そう福から徳〜、なにかすんばらしい人生を送れそうなゴロあわせ転勤だ。彼は学生時代はギターをやりながら現在はサックスとフルートを演奏する。渡辺貞夫さん(アベサダじゃなくナベサダ)をこよなく愛し、彼のアルバムはひょっとして全部持ってるくらいの大フリーク。ナベサダのことならなんでも知っている。ジャズについての知識も限りなく深い。
 
放送後はいつものNight&Dayへ。彼はここでフルートを演奏する。なかなかのもんだ。が、バックの連中はナベサダナンバーを知らず。失礼つかまつった。N&Dは5周年ということでボーカルのシュガー綾子さんが遊びにきてて一緒になって盛り上がる。演奏後次の店Swingへ。そこでもシュガー綾子さんにバッタシ。でまた一緒に演奏。またまた勝手に盛り上がる。いいねぇ〜ジャズメンの会話は音だから。細羽さんに2軒ともたかってしまったが。
 
悪党み〜なとディレクタびれふっち〜はキリン円熟を6缶づつ鞄に詰めていた。のこりは冷蔵庫に入れたが果たして来週まであるのだろうか?ということで細羽さんは(危険、林のビール、飲んだらダメよ!)みたいなことをわざわざ書いて冷蔵庫に入れてくれたが。なにかハマチの養殖場に餌を入れたような!!

 ★ゲストコメント( 6月23日出演分)

写真  左より早川寛氏、山本敏郎氏



本日放送した選曲

M1: Take the A train(Clifford Brown)
M2: You’d be so nice to come home to(Helen Merrill with Clifford Brown)
M3: Star Dust(Clifford Brown)
M4: Wave(Hiroshi Hayakawa)
M5: 白いブランコ(Avanti Band)
M6: Green leaves of summer(Sil Austin)

▼林のコメント

 7/1開店のサウンドスクェア AVANTIオーナーの早川寛氏、副店長???の山本敏郎氏をゲストに迎えての1時間。前半はかの天才Clifford Brownの50回忌特集を組む。6月26日がその命日。後半は早川氏のギター弾き語り、山本氏の歌と林のトランペットで白いブランコを演奏する。放送後AVANTIへ。まだ開店してないのに店にはキープのボトルが所狭しと並んでいる。知り合いが聞きつけてどんどん来るそうな。早川さんの人柄だろう。なんで誉めるって?そう開店前だからタダ酒ごちそうになったから。自家製密造酒??の容器もかなり並んでいる。アロエ、梅、みかん、リンゴ、柿、とうもろこし、米、ブドウ他何年ものっつう果実酒でいっぱい。山本氏は副?店長格として演奏に参加するそうだ。
 
場所は栄町旧OSグランド隣の言問ビル2F、ビルのオーナーはかの有名なお鯉さん。4FはBELL’S、3FはJAZZ CABIN88,2FはAVANTI、1Fはスポンサーの双葉屋、九尾とこのビルに林の行きつけの店が5軒になってもた。
 
チョイ悪中年親父が演奏に来るだろうし、もちろん紳士の早川さん目当ての中年おばさま方も来るだろう。ん???中年ばかりか!!!秋田町の林の行く店にはトランペットを置いてくれてる店が4軒。またどこかで安いトランペットを5軒目のために捜してくるとしますかな!!

 ★ゲストコメント( 6月30日出演分)

写真  左より松島清照氏、岸田浩二氏



本日放送した選曲

M1: Lullaby of the leaves(Billy Ecksti
ne)
M2: Habanera(Naoko Terai)
M3: You are my sunshine(The Three Sounds)
M4: Blue Skies(Art Tatum)
M5: Lover’s Concerto(Sarah Vaughan)

▼岸田浩二んのコメント

 とても楽しく、そしてあっという間の1時間でした。林さんとミーナさんのテンポのいいトークにはたくさん笑わせていただきました。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。放送中にミーナさんは「ムー」に出てきたカラス天狗のミイラに興味津々でしたね。発見したら送ろうと思います。

▼林のコメント

 鴨島公民館指定管理者 松島組代表 松島清照氏とその運営に携わる 岸田浩二氏がお客様。今年4月に指定管理者になってから100mダッシュの如く次から次へといろんなイベントを仕掛けているみたい。官から民への典型的な成功例かも。とここでみ〜なの目がキラリ!!そら出た、オペラの話が。できんわい!と一言で片付けるよりスタッフの皆さんが慣れてきて機が熟せば単なる机上の空論じゃなくなるかも。致命傷はみ〜なに名刺を渡して連絡先を伝えたこと。奴は食い下がりまっせ。やたら岸田氏はみ〜なに突っ込まれていたが。
 
でも先頭を切って走る親分 松島氏はなんとも言えない目の輝きを持っている。おそらく仕事中よりも輝いているかもしれない・・・失礼!!強いて言うなら夢を持ってる子供の目の輝き。あんな目で(一緒にやろう!)なんて言われたら誰だってついていくわなぁ。もちろん林だって。
 
ということでサニーサイドジャズオーケストラ鴨島公演が決定した。わざわざ練習場まできていただいて説得されたら断れるはずがない。7月16日(日)午後1時より、入場無料。場所はもちろん鴨島公民館。中学校2校との共演。ええ仕事しまっせ。乞うご期待!!!

▼大塚ミーナのコメント

 吉野川市、、、奥山の地元だ、、、。放送中、松島様がお持ちくださった雑誌、『ムー』にすっかりはまってしまいました。林はいつも私を悪党扱いしますが、林が悪党です。あの顔を見たら分かるでしょう?松島さま、岸さま。