過去放送分
ゲスト一覧
2016年 7
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2007年 6月 1日放送分)

写真  高島由里氏、田村典子氏、川野妃路子氏


本日放送した選曲

M1: My favorite things(熱帯ジャズ楽団)
M2: Summer’s here at last(Kim Nazarian)
M3: Raindrops fallin’ on my head(Patti Page)
M4: Close in time(住友紀人)
M5: Lover come back to me(Hibari Misora)

▼高島由里さんのコメント

 このたびは、我が誇る阿波女「田村典子先生」をゲストに迎えていただき、ほんとうにありがとうございました。事務局として出演した、わたくし高島はあまり役に立ちませんでしたが・・「母子慕情」ほんとーーに素晴らしい舞台です!ぜひ、林さん、ミーナさんはじめ、多くの県民の方の応援をお願いします!!
 
林さんは、田村先生にビビっときたに違いない!とみました!事務局として・・、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました〜

ときめきダンスカンパニー事務局 高島由里

▼林のコメント

 四国大学教授 ときめきダンスカンパニー主催の田村典子氏ときめきダンスカンパニーの川野妃路子氏、高島由里氏がお客様。田村氏は母子慕情という文楽、舞踊、音楽、美術を結集した舞台芸術の首謀者?。8/18,19と鳴門文化会館で9/2にはなんと新国立劇場で開催する。新聞などでお名前はよく拝見する人だけに本音はかなりビビってた。頭には角が、口は耳まで裂けてるイメージを持っていた。あの天才ミュージシャン住友紀人を電話1本で口説き落としたと聞いたときは驚いた。新国立劇場だってさっと東京に行ってぱっと決めて予約したそうな。そんな怪物に林なんぞかないっこない!と最初からあきらめていた。
 
が、話をするとすんごく可愛い人。林と同い年だがどこからあのパワーがでてくるのか?周囲の人達、初対面の人達、すべてを巻き込んでいつの間にやらファミリーに。もと新聞記者の川野さん、アナウンサーの高島さんも口をそろえてそうおっしゃる。自分の思いを熱く語らせたら右に出るものはいないんじゃない?林の100倍もパワーがありそう。でなきゃ母子慕情なんて大プロジェクトなんかできっこない。勉強になった。今後のNPOのあり方の参考にもなった。
 
まだまだ徳島には怪物 田村典子みたいな人は必要だと思う。という林も結局は飲み込まれてしまった。これからは師匠と呼ぶことにする。

▼大塚ミーナのコメント

 美女4人(私を含む)に囲まれ脂汗タラタラの林。。。毎回お会いするたびにパワーアップする田村先生の熱い情熱と不可能を可能にしてしまう猛烈パワーに脱帽します。
 
母子慕情公演の成功を心よりお祈り申し上げます。観にいきます!!

 ★ゲストコメント(2007年 6月 8日放送分)

写真  眞本悦子氏、今城実紀氏


本日放送した選曲

M1: The string of pearls(東京佼成ウィンドオーケストラ)
M2: 悪女(The Andy Azrin trio)
M3: I’ve got you under my skin(Frank Sinatra)
M4: Cocktail for two(Keely Smith)
M5: Well Alright Okay、you win(Count Basie orch.)

▼眞本悦子さんのコメント

 昨夜は楽しい時間をありがとうございました。
もっとお話したかったです〜

そしてミイナさん、本を買ってくださってありがとうございました!
あなたの「しもべ」オスカルにも見せてあげてくださいね。
しもべのつくり方を私にも伝授してくださ〜い!

は・や・しさん
陶芸家にいれこむなら!色彩家にもいれこんでくださいね☆
では、またお会いできるのを楽しみにしていまーす!!
ジャズのコンサートやミイナさんのライブなどお知らせくださいね☆

お呼びいただいてありがとうございました♪

       
Color Creation  トランスペアレント
       http://www11.ocn.ne.jp/~t-parent/


▼林のコメント

 スピリチュアルカラーカウンセラー 眞本悦子氏、ビューティデレクター今城実紀氏がお客様。真本氏は(本当の貴方に出逢えるカラーコーディネイト術)という著書を5月に出版されたそうな。カラーコーディネイトによって本来の自分を取り戻す、また自身をより輝かせるのだそうだ。松田聖子のメイクも担当した今城実紀氏は来週から世界最高のビューティクリニックを受講するためドバイへと旅立つそうな。野蛮人の林にはお二人の話はなんのことやらさっぱり?????
 
でも真本氏は色の好みで林の小市民的性格をズバっと見抜いた。まぁAU(英雄とも)色を好む!というし・・・・その色じゃないのか!
 
悪党み〜なは番組中真本氏の著書に釘付け!シジミみたいな目を皿のようにして熟読。そしてあのドケチが購入してしまった。それも自費で。これは危険だ、放送後秋田町まで乗っけてもらうのにまた金をとられる!案の定、小銭を有り金残らず巻き上げられた。奴は過去最高の体重増加を記録しているらしい。今まで林と同じくらいの腕の太さが、まだ太くたくましくなった、まるで丸太ん棒。強力な武器だ!!
 
徳島には彼女らのように特殊なパワーをもった人材が増えてるらしい。これはいいことだ。でも先週といい、今週といい女性ばかりではみなさん悪党み〜なの味方になって林がセクハラの憂き目に遭遇する。困ったものだ!!!

 ★ゲストコメント(2007年 6月15日放送分)

写真  原田吾朗氏


本日放送した選曲

M1: Yesterday(Count Basie orch.)
M2: Lullaby of leaves(Billy Eckstine)
M3: Autumn leaves(Lou Rawls)
M4: L.O.V.E(Nat King Cole)
M5: Charade(Bobby Darin)

▼マイケル木村さんのコメント

 「てめえんとこに活気がないと、他んところも元気づけられないぜ!」という林さんの原田さん応援コメント。自分が楽しくないと人を楽しませることはできないという、ステージの基本のようで勉強になります。しかし...林さん、なんだかとても江戸っ子だ。

▼林のコメント

 東新町の時計・宝石・メガネのハラダ専務 原田吾朗氏が本日のお客様。彼とは青年会議所時代に吉野川フェスティバルを担当し彼が委員長、林がその補佐で一緒に苦労した仲間。以来彼の事をゴロちゃんと呼ぶ。ご存じのように最近東新町にドでかく新店舗をオープンさせたばかり。世界の名品を取りそろえ(もちろん高級品を)品揃えも群を抜く。が、林みたいな薄汚い格好した貧乏人は、外から覗くだけでなかなか入る勇気が湧いてこない。行く時はスーツ姿で行かなくっちゃ。その昔結婚記念日に配偶者にダイヤを買った記憶はあるが、となりの高いダイヤのプライスカードをもらって、これみよがしに張り付けたような・・・・。
 
ゴロちゃんはハラダ専務とまったく別の顔も持っている。それはヴォーカリストとしての顔。ライトスタッフというバンドのヴォーカリストとして20年のキャリアを誇る。サニーサイドがなくなるまでに一度共演してみたいゲストの筆頭である。悪党み〜なはオペラに彼を出演させこき使ったそうな
 
聴視者プレゼントとしてGショックを提供したくれた。これには悪党み〜なの目がキラリ。ディレクターフッチ〜も、もちろん林も・・・・応募しよかいな!気のせいか・・・悪党み〜なは毎週デカくなってるような、もちろん態度はもともとデカかったが。また3人目を通り越して4人目を制作したのか!!

 ★ゲストコメント(2007年 6月22日放送分)

写真  左より永田さん、田中団長
     左より森浦さん、尾形さん


本日放送した選曲

M1: Habanera(寺井尚子)
M2: 華麗なる大円舞曲(Eugen Cicero)
M3: Menories of you(Clifford Browm)
M4: I’m getting sentimental over you(Tommy Dorsey)
M5: Flute juiceCount Basie orch)

▼あいっちさんのコメント

 はやしさん&み〜なさん、どうもありがとうございました。あいっちです。
何年かぶりに番組に出演させていただいたのですが、今回もすーぱー楽しかったです。
み〜なさんのおしゃべり、テンポよくて\^o^/でした。
 
すごいしょ、ウチの団長!ジャブをがんがん捌いてました。あいっちもびっくり。シンフォニアメンバーは現在715日と217日に向けてブイブイ練習しています。来てね(^^)
番組で、練習場所をお知らせしていなかったことに気づきました^^;
●練習場所…方上公民館(徳島動物園の方角)
●練習時間…毎週土曜日18:30〜21:00
入団希望&見学希望の方は参考になさってくださいね♪お待ちしております(^^)
URL
http://sinfonia.hp.infoseek.co.jp/
サニーサイドとの共宴(あれ?共演??)も楽しみにしています(^^)
麦酒、ごちそうさまでした。美味でした。

▼林のコメント

 お客様はシンフォニア徳島の田中団長、チェロの森浦さん、ヴァイオリンの尾形さん、フルートの長田さんの4名。某お役人の田中団長は頼られる人柄のせいか、若い???独身女性3名に囲まれても、悪党み〜なの強烈な突っ込み攻撃を受けても、にこにこハキハキ答えてくれる。さすが団長!悪党み〜なは組み易しととらえたか強烈なジャブを随所にかます。来年2月17日にシンフォニア徳島の演奏会があることを知ると一言(おやめなさい!!客は入らないわよ)だと。理由は同じ日に自分のオペラのコンサートがあるから。なんて奴!!
 
シンフォニア徳島は若手音楽家が中心になって結成されたオーケストラで地域に根ざした演奏活動を展開している。7/15にふれあい健康館1Fでグリーティングハートコンサート(入場無料)を開催予定。興味のある方は行ってみては?13:30分から。
 
若手中心ということはまだまだ気持ちの熱い、情熱を持ったメンバーがいるということだろう。もちろん我々サニーサイドのポンコツ親父連中もみてくれはガタがきてるが、熱い気持ちは失わずにまだまだがんばってる。
 
NPOの企画としてぜひシンフォニア徳島に参加してもらって、熱い気持ちのコンサートをやりたくなった。露払いはサニーサイドで。そして終わった後のうまい酒を彼らと一緒に飲んでみたくなった。俺もまだ気持ちだけは若いんだ!!

 ★ゲストコメント(2007年 6月29日放送分)

写真  左より高橋よしのり氏、福永としひろ氏
     左より吉田まみさん、桑村まりこさん、柏原ひろみさん
     出演者の見ざる、聞かざる、言わざる!!


本日放送した選曲

M1: There will never be another you(Bu
d Powell)
M2: You don’t know what love is(Chet Baker)
M3: I can’t get started(John Lewis)
M4: When I fall in love(Jeri Southern)
M5: Quiet night(Blossom Dearie)

▼吉田まみさんのコメント

 6月29日21時からのSunnyside of the streetにおじゃまさせて頂いた吉田 まみです。あまり状況を把握出来なくて、しかもラジオに出るなんて、初めての経験で頭の中が真っ白になってました(>_<)時間も把握してなくて、ぎりぎりに来たり、数々のご迷惑かけてすみませんでしたm(__)m
 
でも私にとっては、体験出来なかった夢にまでみたラジオ出演が出来て、後になって感動がふつふつ湧いてきてますp(^^)q
 
こんな貴重な体験に誘って下さったミーナ先生、素敵な色気のある声の林さん、面白い中に信念をしっかり持っている福永さん、徳島に新しい風を入れようとしている高橋さん、差し入れのジュースを入れてくれたスタッフの方、本当にありがとうございましたp(^^)qエフエムびざんの活躍を応援してます\^o^/

▼林のコメント

 かねふく質店社長 福永としひろ氏、ボストン屋代表取締役高橋よしのり氏の2男性陣と柏原ひろみさん、桑村まりこさん、吉田まみさんの3女性陣との公開ラジオ合コンという素晴らしい企画・・・・・・!!
  
のはずだった。が、悪党み〜ながスタジオにやってくるなり(二次会の場所もう予約してあるから)からなんとなく変???だと思ったが。案の定 放送後、二次会会場には悪党み〜なも参加。で、食うわ、食うわ、食うわ!ビール5Lと皿10数枚(ちょっぴり誇大表現)をペロと平らげると、(帰る、林ぃ、払っといて!)。やっぱ食い逃げみ〜なの面目躍如。
 
でも番組は合コンらしくない合コン状態で和気藹々に進行。福永氏と高橋氏の女性ネタ暴露合戦で女性陣はドン引状態だったが、なんとなく下品ネタにも参加。そう、平然と下ネタやれるのは日本が平和な証拠。みなさん楽しそうでよかった。これからも時々企画するかな。誰が一番喜んでたかって??そりゃ一番食った悪党み〜な。女性陣は全員奴の教え子、今回は女性の参加者が多すぎて人選に困ったそうな。参加希望者はぜひご連絡を!!でも思いっきり食われても大丈夫な男性に限りまっせ。