過去放送分
ゲスト一覧
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2019年2月1日放送分)

写真  左より大寺博氏、フィディアさん、アリエフ君



本日放送した選曲

M1: Miss Fine(Oliver Nelson orch.)
M2: I will wait for you(Michel Legrand orch.)
M3: Beauty and the Beast(Gordon Goodwin orch.)
M4: Sweet Georgia Brown(Southside Jazz Band)


▼林のコメント

 お客様はJazz Cabin88のオーナー大寺博氏、そして彼の輸出ビジネスパートナーの
アリエフ君、奥様のフィディアさんの3人。2人の出身はインドネシアである。二人は1/6に結婚し、現在新婚旅行中、あと数日後に大阪に行き、海遊館でジンベイ鮫に会うのを楽しみにしているとか・・。放送には新婚旅行ついでに出演?してくれた。(新婚さん、いらっしゃ〜〜い)風にしようと思ったが、インドネシアじゃわからんか!しかし、さすがに新婚さん、イチャイチャベッタリ、写真と動画を撮りまくり、自撮りも二人でかかさず、・・・アシスタントのぴぃさん、バズーカは(しゃあないわ)と白旗。フィディアさんは英語が少しできる程度。アリエフ君とはジャワ語で会話する。我々が日本語で言ってから、英語に直し、聞いたアリエフ君がジャワ語に翻訳して奥さんに伝える・・・最初はめんどうだったが、番組後半はほとんど英語が主になり、なぜが意思の疎通が簡単になり・・・、Eye to Eyeでみなさん旧友のようにうちとけてしまった。大寺さんなんか、林との会話も英語になり、林もああこりゃこりゃの受け答え!!途中でノルウェー人のテュッティ君からバズーカにメールが入り、放送聴いてまっせ!!だと。また徳島までヒッチハイクで来た?と思いきや、ノルウェーでパソコンから聴いていたんだと。林の番組はワールドワイドな番組になったのか???あはは!!

 ★ゲストコメント(2019年2月8日放送分)

写真  林茂樹氏



本日放送した選曲

M1: 獣ゆく細道(椎名林檎&宮本浩次)
M2: Sofetly as in a morning sunrise(Bobby Timmons)
M3: I love youPogy(Nina Simone)
M4: Give me the simple life(菅野邦彦)


▼林のコメント

 お客様は建築家の林茂樹氏。久々の登場だ。親戚でも兄弟でもないが、
それ以上のお付き合いをさせていただいている。性格いたって温厚、普段は紳士だが、酒を飲むと、くどくなってエロ親父になるところは林郁夫と共通するのかもしれない。ということで、本番前にワインを1本、いてまえ!!と勧めたところ、見事的中!!!饒舌になり、あっという間に60分が過ぎ去った。お題は・・・(徳島市の新ホールについて)。茂樹さんも、林郁夫もかつては徳島市の新ホール有識者会議のメンバーであったが、反体制派の林郁夫は新体制になった途端クビになり、茂樹さんは本職の建築家としての正直な、当たり前の見解をガンガン言ったため、代官所の方針に逆らったとしてこれまたクビに!!
 
放送中は林が途中でストップをかけなければ、茂樹さんはずっとホールについて述べていたかもしれない。(建築家は建てるだけで、ホール使用者のことなんぞ考えていない)(建築家に建てるなとはいわないが、使う側の意見を取り入れ活かしてほしい)(仮にキッチンを造るとして、冷蔵庫が1階で、流し台が中2階、ゴミ箱が屋外で、 ガスレンジが地下、電子レンジが3階で・・・んなモン使えるかいな)なるほど!!とわかりやすく説明しながら妹尾河童氏の(ヘンな劇場を建てないでください)の文章を引用。さすが専門家!!ただのエロ親父ではなかった!!すっかり出来上がった林軍団は放送後に秋田町へと。酒と焼酎をあおり、とどめは場末の不純喫茶(B♭)へ。また焼酎をグビグビ!!これじゃ、二人とも長生きできそうもないか!!

 ★ゲストコメント(2019年2月15日放送分)

写真  佐々木佑実氏



本日放送した選曲

M1: My Funny Valentine(Frank Sinatra)
M2: Close to you(Phillip Hamilton)
M3: Body and Soul(Coleman Hawkins)
M4: Love(Natalie Cole)


▼林のコメント

 お客様は漢方・生薬認定薬剤師の佐々木佑実さん。
(株)ハートリング・アイの代表取締役であり、総合美ショップ 宙(そら)の経営者でもある。前回出演していただいたのが、2011年3月11日、そう、あの大震災の日、さすがに生放送はできずに収録となったが、その時に紹介していただいたのが、八採弁当である。佐々木氏監修の元、八種類の野菜を食べる糖尿病・高血圧・高脂血症の食事療法弁当。いわばおくすり!!なんと8年経った今でも、林は週に2日は八菜弁当である。カロリーは400キロカロリーの超ヘルシー!!食った後で(腹減った!!)である。佐々木氏いわく(その時こそ、八菜の効果なんですよ)と。つまり効能がでてきて(腹減った)と。まぁ医食同源である。(まごはやさしい)という言葉を言われ(なんやそれ?)になったがま・・まめ、ご・・ごま、は・・わかめ、や・・やさい、さ・・さかな、し・・しいたけ、い・・いも  なんだと。健康ということで、オフィスを(ふれあい健康館)にかまえ、八菜弁当を製作、/24には調理実習室にて薬膳料理教室を開催!!第三月曜日は徳島新聞の紙面1/4薬膳料理が紹介され、10回シリーズで掲載されるとか・・・。カルチャーセンターの講師としても多忙を極め、実業家として着実に歩んでいる。またお呼びして、身近な食材の効能についで講義していただくのもいいかも!乞うご期待!!

 ★ゲストコメント(2019年2月22日放送分)

写真  菊川ゆかりさん、川原史子さん



本日放送した選曲

M1: 
Fantasy(Maynard Ferguson orch.)
M2: Star Dust(Sil Austin)
M3: 星めぐりの歌(岩見淳三&Yayoi)
M4: When you wish upon a star(The Jazz Networks)


▼林のコメント

 お客様は菊川ゆかりさんと川原史子さんのお二人。菊川さんは
(ヘンな祭り)シリーズでおなじみだが、川原さんは徳島の紅茶専門店エシュロンティーハウスのオーナーである。エシュロン??NSA(国家安全保障局)の軍事目的通信傍受システム???と思いきや、段・・格上のことらしく、最初から脱線気味。というのも、林には紅茶の知識なんぞ、かけらもなく、学生時代にリプトンのティーパックを使用後に干しながら3日使った!!程度。さすがにバズーカ敦子は、世界を巡っているだけに、かなりの知識をお持ちだ。エシュロンティーハウスは、900円で飲み放題、ということは何時間いても、何杯でも数百種類の紅茶が飲める!!ということ。俗物化された林は尋ねた・・・(飲み放題・・・なら、ビールはないのですが?)(ありません)・・・会話が途切れた!!もっと紅茶の勉強しとけばよかったが、洗練された知識をもつ川原さんはテイスティングから、紅茶知識まですべてをクリアして、エシュロンティーハウスの資格を取ったそうな。菊川さんは客として訪問し、利尿作用のある紅茶を注文し、3回ほど・・・、行ったそうな。たかが紅茶とバカにできぬわい!コーヒーの名店はカフェケストナーはじめ、たくさんあるが、紅茶となると・・・、でも一度行ってみたらいいかも。川原さんに、おっさんがひとりで行ってもダイジョウブ??と何度も尋ねたが、(まったく大丈夫!!)だと。お時間のある方は、何杯でも味わえる紅茶に挑戦してはいかが?エシュロンティーハウス徳島で検索すれば一発!!そこのおっさん!勇気を出してLet’s Go!!