過去放送分
ゲスト一覧
2016年 7
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2008年 3月 7日放送分)

写真 徳島市長 原秀樹夫妻




本日放送した選曲

M1: Dizzyland(高橋達也とリユニオン)
M2: The way we were(Anli Sugano)
M3: The man I love(Shoji Suzuki)
M4: Happy Talk(Nancy Wilson)
M5: I’m beginning to see the light(Gerry Malligan)

▼林のコメント

 徳島市長 原秀樹氏と奥様の幸子さんがお客様。お二人とも
忙しい中、無理矢理出演してもらった、ことにしよう。実は幸子さんは林の出身大学の後輩。県人会では何度となくお会いしている。頭がいいのか、悪いのか(いいことにしよう)、活発なのか、ひかえめなのか(ひかえめにしよう)、陰から旦那である市長に一生懸命に尽くしてるのがよくわかる。今年の4月2日には銀婚式を迎えるそうな。林の結婚記念日が1日だから1日違い!!実はさる方から(旦那ばっかラジオに出て・・・・私も出たい!)と聞いたのが出演依頼の動機。でも緊張(するわけないか!)のせいか、ビールをグッと飲み干し、缶をグシャリと握りツブした・・・んなことありません。これはフィクションです。
 
市長の家庭でのエピソードを根掘り葉掘り聞き出す予定だったがなかなかガードが堅い、でも食事の話やら、旅行の話やら一緒に行くゴルフの話やら徐々に聞き出すことができた。市長の奥様ということは、いわば徳島市のファーストレディ!!だがまったくお高くとまったところはない、というより市長を助け公務の時は真面目な顔をしているが、話をするとまったくそこらの気さくなおばさんとかわりない、これほんと!!
 
市長は見てくれはヤボなダサい親父に見えるかもしれないが、なかなか男気はある。これからの徳島市の発展を心から願ってる、当たり前か!市長にとって家から出ると公人、とても気が抜けない。その分家庭では安らぎを求める。お二人と話しているとお互い信頼し、愛し愛され・・・まぁノロけてくれました。家庭円満、これ一番だよね!!

 ★ゲストコメント(2008年 3月14日放送分)

写真 前 左より中尾和義氏、中川政彦氏
    後 左より庄野章夫氏、細羽政秋氏



本日放送した選曲

M1: April in Paris(Michel Legrand orch.)
M2: 君はbeat(渡辺貞夫)
M3: In the wee small hours of the morning(Frank Sinatra)
M4: Night & Day(Terumasa Hino)
M5: Harlem Nocturne(Sil Austin)

細羽政秋さんのコメント

 1ヶ月ぶりにお誘いいただきました
林さんを通じて、徳島南ライオンズクラブ様といい出会いができました
NO いじめ」を旗印に活動されている徳島南ライオンズクラブの皆様の活動には頭が下がります330日の大会の成功を祈ります
庄野さん本番中にグビグビとキリンザゴールドを4本あけて、秋田町の居酒屋赤鬼さんでつぶれてしまいました
庄野さ〜ん、大丈夫ですか〜?
キリンザゴールドが美味しくなければ、一度に4本あけられませんもんねぇ
「キリンは徳島を応援します」をスローガンにヴォルティスも応援しています
その一環で簡単なクイズに答えて、ヴォルティスエコバッグが当たるキャンペーンを展開中です。奮って応募してくださ〜い
よろしくお願いします

▼林のコメント

 徳島南ライオンズクラブより中川政彦氏、中尾和義氏、庄野章夫氏の三方と
セミレギュラーになりつつあるキリンビール徳島支社営業部長の細羽政秋氏の親父カルテットが登場。23日に沖洲で開催されるフットサル大会のPRをしていただいた。サッカー関係といえばキリン、その名もキリンチャレンジカップ!と命名されたフットサル大会はいじめ撲滅、青少年に夢を!!が旗印。
 
悪党み〜ながスタジオ入りする前に散々奴の手口をみなさんにレクチャーしてたおかげで今回は被害者なし!だが(来年もやるのなら私が国歌斉唱してあげるよ!)となんとも不気味な発言。何の魂胆があるのか、今回は読めなかった。
 
細羽氏はいつものごとくキリンビールを、それも新しくなったキリン・ザ・ゴールドを10本持参してくれた。まず1本目は当然のように林がグビ!また放送中にグビ!それを見ていた庄野氏、いてもたってもいられなくなったか(僕も飲んでいいですか?)と。放送中になんと4本飲んでしまった。もちろん林も負けじと4本。あとの2本は・・・・悪党み〜ながさっさと自分のバッグにいれてしまった。ただ酒ほどうまいものはない!!美味であったぞ!
 
それにしても中川氏、挨拶が慣れているのか、要所要所を的確に押さえてきちんとPRしてくれた。そうでなければ林、み〜なの悪党コンビの得意技混ぜっ返し攻撃で半歩も進まなかっただろうに。突然の林の質問に中尾氏をうろたえさせたのは気の毒だったが。まぁこれもいつものこと!失礼しました。

 ★ゲストコメント(2008年 3月21日放送分)

写真 金澤和子氏、岡田和史氏、じみぃ氏、阪田誠治氏




本日放送した選曲

M1: Smile(Dexter Gordon)
M2: Memories of you(Clifford Brown)
M3: Falling love with love(Cannonball Adderley)
M4: Smoke gets in your eyes(Teddy Wilson)
M5: Mona Lisa(Jerry Vale)

▼林のコメント

 オカダ住建社長 オカダ和史氏、21世紀住宅研究所所長
阪田誠治氏、オカダユーザー会会長?じみぃ氏、そして鳴門ドイツ館主任金澤和子氏がお客様。前夜から悪寒がし、満身創痍の林はなんとかスタジオまでたどり着く。番組開始早々の雑談中、臨時ディレクターのハラニシから(林さん、CDは?)のメモが届く。そう、熱にうなされたかスタジオにCDを持ってくるのを忘れていた。なんたる失態!!ま、すぐ取りに行って事なきを得たが。
 
岡田氏、阪田氏はともにスーパーウォール工法という耐震建築工法の四国一斉内覧会のPRに!じみぃ氏はオカダ住建の施主という立場で実感したその素晴らしさを発表。一方金澤氏は23日に開催されるドイツ館でのサニーサイドのチャリティコンサート をPR。
 
ドイツ国際平和村(戦争で傷ついた子供達のためのドイツの村)のために国内でもなんとか協力しようという動きに、サニーサイド・ジャズオーケストラが協力したもの。もちろんノーギャラだし、普段ろくな事してないサニーサイドにとって、たまには人様のお役に立てればそれでよし!!
 
さすがに先々週、先週と酷使された林の身体はなんとなく悲鳴をあげていたのかも!ビール飲んでも、焼酎飲んでも、ウィスキー飲んでも・・・いつになく(もう飲んだらダメ)サインがウルトラマンのカラータイマーのごとく点灯。だが4月に開催予定のお花見ライブ、落語とジャズのコラボのポスター配りは林の半ば義務、いかねばならぬ!ということで5軒を撃破。行く先々で演奏しろ!まぁ飲んで行け!の誘惑だらけ。おかげで金払った店は一軒だけ。くそっ!!もっと元気なら・・・、まぁ世の中こんなものか!!

 ★ゲストコメント(2008年 3月28日放送分)

写真 左より山下照代氏、八木康公氏




本日放送した選曲

M1: Daddy Love(The Solsonics)
M2: On green dolphin street(Wynton Kelly trio)
M3: Caravan(白木秀雄Quintet)
M4: Bye Bye Blackbird(Dean Martin)
M5: April in Paris(Dinah Shore)

さんのコメント

 


▼林のコメント

 八木病院院長 八木康公氏、ハイジ看護士 山下照代氏を迎えての
1時間。両氏とも肩こり、腰痛のテーマでで数度出演していただいているが今回は腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)という難しいわけのわからん病症がテーマ。といっても簡単に言うと50、60歳以上の俗に言う年寄りの腰痛の一種だと。その症状と予防法をお聞きすることに!
 
人類二足歩行を始めてから永遠のテーマが腰痛らしい。すぐに治るものから致命傷になるものまで腰痛と言えどもバカにできないらしい。要は腰痛がおきたら躊躇せず専門医に診せること。もちろん日頃の運動やら食事等も大事だが。八木氏いわく(歩きなさい!!歩く回数が増えれば増えるほど腰痛は出なくなります!)と。ごもっとも。
 
さて林の密かな楽しみ!!放送後どこに連れていってくれるのか!!毎回八木氏に金魚の糞のごとくついて行ってご馳走にありついている。今回はとと喝(字があってるのだろうか)。うまい刺身とうまい酒!!う〜ん、デリシャスぅ〜〜!悪党み〜なも誘われたが、子供が待ってるから!と泣く泣く断念!!心配せずとも悪党の分まで喰ってやったから。奴が行くとちょっと目を離したスキに、持ち帰り用に特上寿司3人前なんぞ平気で頼むから、かなり危険だ!!
 
今度は八木院長にいつ来てもらおうか??そうだ!鱧(ハモ)のうまい時期にしようっと!!断っておくが林はなにも食事が目当てではない!!現代人における肩こり、腰痛の徹底解析のために八木氏をお呼びしているのだ!誤解のないよう!!あぁ、早く鱧(ハモ)喰いたい!!

▼大塚ミーナのコメント

 

Last up date 2008. 3.29 
Copyright (c) 2004〜2008
SUNNYSIDE OF THE STREET All Rights Reserved 

当サイトに掲載している一切のコンテンツの無断掲載・転用・コピーを禁じます。