過去放送分
ゲスト一覧
2016年 7
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント( 7月 7日出演分)

写真  前列 細羽政秋氏
     後列 美女軍団(左より照代さん、紀美江さん、ちづるさん)


本日放送した選曲

M1: When you wish upon a star(Jazz Networks)
M2: Star Dust(Sonny Stitt)
M3: Once I loved(Kazumi Watanabe&shigeharu Mukai)
M4: My Shining hour(平賀マリカ)
M5: Raindrops fallin’ on my head(Mel Tome)

細羽政秋んのコメント

 2目の出演でした。声掛けしていただいた林さん、ありがとうございました美人4人を前に弾けてしまいました・・・スタジオに脳ミソのネジ落ちてませんでしたか〜?

紀美江さんのコメント

 金曜日は お世話になりました。ジャズの事を何も知らない私でしたが、楽しく参加させていただきまして、感謝しています。
 
これをきっかけに、ジャズも少しずつ聞いてみようかなって、思っています。ありがとうございました。

▼林のコメント

 7/7は七夕。織姫と彦星のデートの日。ということでお客様はキリンビール部長の細羽政秋氏と彼を囲む美女軍団(照代さん、紀美江さん、ちづるさん)の3人。前回出演してもらった時はまったくおとなしかった細羽氏、今回は多少の慣れもあるのか最初からやたらテンションハイ!!!美女軍団を前に親父ギャグをぶっ飛ばすことしきり。いつもはみ〜なの圧迫感で暑いスタジオもなにやらさぶ〜い空気が充満する。美女軍団も負けじとばかりキリンの新製品の缶チュウハイをカパカパ空けていく。いやぁゲストが酒メーカーの時は本番中でも公に飲めるからありがたい。
 
紀美江さん、ちづるさんはいくら飲んでもシレっとしてる。強い!!それに比べ親父どもはだんだんいい調子に!本番中に何度かセクハラ発言が飛び出す、が・・・いつものことだからまぁよし!とする。放送後 居酒屋赤鬼〜ゲストに出てもらった早川さんの店AVANTIと徘徊。AVANTIはちょいワル親父の演奏で溢れていたが、そん中にラッパで乱入。やっぱ放送のあとはラッパを吹くに限る!!楽しい一夜をありがとさんでした。

 ★ゲストコメント( 7月14日出演分)

写真  前列 内藤寿美子氏
     後列 左より武知直輝氏、大江明氏


本日放送した選曲

M1: Mona Lisa(Natalie Cole)
M2: Sometimes i’m happy(Nat King Cole)
M3: Spain(Chick Corea Akoustic Band)
M4: Once I loved(Sadao Watanabe)
M5: In my life(Kei Kobayashi)

▼大江んのコメント

 出演させて頂いてありがとうございました。
緊張しましたが、林さんとミーナさんの面白いトークと音楽でアッと言うまの1時間でした。(僕とミーナさんは少し遅刻しましたが)途中からオトナのミーナさんの視線と質問攻めにタジタジな僕でしたが、今度こっそりとライブ見に行きたいと思いまーす。

▼内藤んのコメント

 ラジオに出演をさせていただき、ありがとうございました。今回も大変楽しい時間を過ごさせていただきました!皆さんのトークに私も引き込まれて、あっという間に時間がたってしまいました。
 
リスナーの方に少しでも美術館を知っていただける機会ができたのではないかと思っています。皆さんが楽しいひとときをお送りできるようがんばります!

▼武知んのコメント

 毎年夏になると現れる私たちですが、今年もお世話になりました。
夏=大塚国際美術館の夜間開館!!と定着するようにこれからも頑張りたいと思います。それにしても林さんとミーナさんは相変わらずで・・・でもこの雰囲気大好きです。来年の夏も絶対出没するぞ!!

▼林のコメント

 今年で3年目になる(夏の夜の美術館)。お客様は大塚国際美術館の武知直輝氏(前回出演時に比べ係長に出世!)、内藤寿美子氏、大江明氏。武知氏は何度か出演してるので落ち着いたもの!内藤氏はしっとり上品なお嬢様。問題は大江氏!当日昼間から緊張してたらしい。スタジオ控え室でも落ち着かない。あげくに本番が始まったのにトイレから出てこない。相棒悪党み〜なも本番が始まってるのにまだ来ない。まぁ奴はそんなもんだ。で堂々と遅刻。スタジオに入ってドスンと腰をおろしてすぐに悪党の目がキラリ!獲物を見つけた目だ!その視線の先は大江氏。(何歳?)(どこに住んでんの?)(給料は?)(彼女は?)矢のように質問が飛ぶ。あわれな子羊大江氏はたじたじ。とどめは(合コンしない?)やりて婆ァそのもの。まったくどうしようもない。
 
7/21,22,23と8/4,5,6の両3日間21時まで開館時間を延長するそ うな。この際大塚国際美術館に足を運んではいかが?特に8/6は17時以降ゆかたで来館すると無料!昨年はあっという間に駐車場が満杯になったらしい。鳴門市のファストフード店、美容室、喫茶店、レストランは大入り満員の大盛況。ついでにデート帰りの車で行くご休憩する某箇所も。
 
初年度はサニーサイドも演奏した。芝生広場で。照明が熱かった、ビール飲みたかった。が、海に沈む夕日を見ながら、次第に闇に包まれていく美術館は最高の雰囲気だった。毎年提案してる美術館お化け屋敷は今年も当然ながら却下されたみたい。しゃぁない か!!!

 ★ゲストコメント( 7月21日出演分)

写真  左よりShieさん 駒幸夫氏


本日放送した選曲

M1: 竹田の子守歌(Yosuke Inoue Quintet)
M2: ライブ(Amazing Grace)
M3: Ne Me Quitte Pas(Toots Thielemans)
M4: ライブ(Tennessee Waltz〜阿波ジョンガラ流し)

▼林のコメント

 津軽三味線のプロプレーヤー 駒幸夫氏と篠笛プレーヤーShieさんのお二人がお客様。駒氏は岩手県某公務員出身、順調なら左うちわのお堅い役人さんだったのが紆余曲折の結果三味線ライブプレーヤーに。それも三味線で世界の音楽を奏でる!というとてつもないことに挑戦中。Shieさんは某まんじ連に15年在籍後、連を退会し駒氏主催の和楽器グループに参加。M2とM4を生で演奏してもらう。和楽器でジャズ系となるとなんだか異様な雰囲気だったが、なかなか篠笛の響きがしっとりと落ち着くみたい。ただ半音が苦しいのは楽器の性質上仕方ないか!目を閉じて聴いているとなんだか昔の大映映画(大魔神怒る!!)に出てくる高田美和(ふるぅ〜〜〜!)が秘境の川縁で篠笛でジャズを吹いてる!って感じ。
 
さて放送途中遊びに来ていた悪党み〜なの愛娘ありんこがご機嫌ナナメになりグズリだした。最初は小声で優しく諭していた悪党み〜なだが、ありんこはいっそう言うことをきかずに今にもわめき出しそうな状態に。その刹那、み〜なの豪腕がありんこに。瞬間ありんこはスタジオの外にぶっ飛んでいった。といえば大げさだが あのまん丸アンパンマン顔のみ〜なの目がシジミの目から三角目に!ありんこをスタジオの外に引きずり出していった。悪党から母親になった瞬間であった。奴でも人様の迷惑っつうものを考えてるんだ!と妙に感心した。が、放送後秋田町まで送ってもらった結果は・・・・またありんこに1000円カツアゲされちまった。合掌!

 ★ゲストコメント( 7月28日出演分)

写真  左より自前の隠し目線付 助平浩三郎氏、
        御所の郷 総支配人 天野英敏氏


本日放送した選曲

M1: Cherry pink and apple blossom whit
e(熱帯Jazz楽団)
M2: On the sunnyside of the street(Hanna Ono)
M3: The theme from Black Orpheus(Paul Desmond)
M4: Child’s play(Sadao Watanabe)
M5: Star dust(Hibari Misora)