過去放送分
ゲスト一覧
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2015年 3月 6日放送分)

写真  左より服部さん、ようすけさん、嘉朗さん



本日放送した選曲

M1: Spring Con.1 in Emajor(Jacques 
Lousser)
M2: Summer Samba(Walter Wanderley)
M3: Early Autumn(原信夫と♯s&♭s)
M4: Autumn leaves(Lou Rawls)


▼林のコメント

 2/22に開催された住友紀人プロデュースの徳島ミュージシャンズフェスで
演奏したバンド春夏秋冬のみなさまがお客様。オーディションで選ばれただけにかなりの実力派バンド!らしい・・まだ演奏聴いてないのだが・・・CDをいただいたから聴いてみよう。1人は仕事の都合で欠席だったがヴォーカルの過労じゃない、嘉朗さん、Bsのようすけさんが福岡出身、Dsの服部さんが徳島で、林のラッパの後輩の兄貴の息子だとか・・・。
 
林の年齢で春夏秋冬とは泉谷の曲しか思い浮かばないが・・・、なんとかれらはFMびざんで番組を持っているそうな。毎週水曜日の18:30より(バリガタゆうとろうが!)という番組。これは何語?って九州弁ですたい。
 
おおよそ若者とはいえない年齢だが、みなさんまだ学生みたいに初々しい。おそらく気持ちの問題だろうが、ちょっぴりのプライドとしっかり前を見据える、それでいて謙虚さを忘れない人種と林は感じた。
 
かれらは徳島ロック界では親父に属するのかもしれないが、水曜日のFMびざんでの放送にはファンも来てくれるらしい。ジャズ側からみれば、ちょっぴり羨ましいかも。しかし、それだけ音楽に対して真摯に向き合ってるという事実が住友紀人に伝わり、共演という晴れ舞台に!!
 
かれらのますますの活躍を願う!それでいて、負けんなよ、林郁夫!!いぇい!

 ★ゲストコメント(2015年 3月13日放送分)

写真  前列  左より 松浦奥様、 かつみさん
     後列  左より 営業 松浦氏、リーダー楠本氏、


本日放送した選曲

M1: Your love goes on(住友紀人)
M2: Ain’t misbehavin’(Ann Burton)
M3: Moanin〜伊勢佐木町ブルース(青江美奈)
M4: 星影の小径(Time Five)


▼林のコメント

 お客様はBOONS(ボーンズ)の皆様。ヴォーカルの松浦氏と
ドラムの奥様を中心に、他称?リーダーのギター楠本氏、そしてヴォーカルのかつみさんの4人に来ていただいた。なんと、このBOONS!我々NPOとくしまミュージックユニオン主催の(ファミリーバンドコンテスト)の昨年度のグランプリ受賞バンドである。林はてっきりコミックバンドかと思ったのだが、初年度から、かかさず参加していただき、ついに昨年は頂点に!
 
BOONSとはCOOLSのもじり?パクリ?みたいな由来だとか。いろいろお聞きしようと思ったのだが・・・、雑談しているうちに時間がきてしまった。最近特に時間の過ぎるのが、早くなったような・・。ゲストが面白いと、ついつい加速装置が働き、サイボーグ009並に・・。
 
このグランプリ受賞バンドは、4/5のお花見ライブにも参戦が決定している。強者ぞろいの出演バンドの中で異彩を放つか!すんごく楽しみである。まずは視覚で聴衆を引きつけること間違いなし・・というかドンキーカルテットか?それとも横山ホットブラザーズか、はたまたドリフターズか?どんなステージが展開するのかこれは絶対見ものである・・聞き物と書きたいのだが・・・。
 
4/5鷲の門で広場で開催されるお花見ライブ!乞うご期待!!

 ★ゲストコメント(2015年 3月20日放送分)

写真  中山由依さん



本日放送した選曲

M1: Charokee(akiko)
M2: To you(住友紀人)
M3: You’d be so nice to come home to(friedpride)
M4: Bibbidi−Bobbidi−Boo(Louis Armstrong)


▼林のコメント

 お客様はシンガーソングライターの中山由依さん。
彼女は学生時代Voice of McDonald’sというコンテストで、15000人の中からただ1人の日本代表となり、世界大会へ出場した輝かしい実績の持ち主。偉大なる後輩(住友紀人)プロデュースの徳島ミュージシャンズフェスオーディションにも2年連続で選ばれた歌唱力の持ち主。
 
FMびざんでは、月曜日の18:30から、中山由依のビビディバビデブという番組を担当しており生放送で演奏しながら歌を歌う。常時リクエストも受け付ける。
 
その彼女が、ユニオン主催の(お花見ライブat鷲の門広場2015)に出演してくれる。単独での弾き語りではなく、バンドを引き連れての登場である。お花見ライブも10年近くなると、ちょっぴりマンネリ化しつつあり、出演者の年齢も徐々に・・・高齢?に。そんな中、阿南第二中学校ジャズバンド部や、中山由依さん達がニューパワーとして新鮮な空気を注いでくれることに!!新旧入り交じって、同じステージを共有することで、互いに切磋琢磨しいい状態が保たれることが期待される4/5(日)のお花見ライブ!!である。
 
由依さんは、住友君を通じて、なんとなく知ってはいたのだが・・・、実際近くで喋ってみると、頭の回転が速く、明朗闊達な現代的お嬢様。例えるならば、ペルシャネコ系?顔立ちの美女。阿波踊りの有名連にも所属しており、踊り歴は19年だそうな。頭が良くて、性格良くて、歌がうまくて、可愛くて・・・、踊りはプロ!天は彼女にいったいいくつの才能を与えたもうたのか!!・・・とアシスタント2人の嘆きが聞こえてきた。

 ★ゲストコメント(2015年 3月27日放送分)

写真  ゆえさん



本日放送した選曲

M1: Miss Fine(Oliver Nelson)
M2: April in Paris(Michel Legrand)
M3: Sakura(Kim Nazalian)
M4: On my own(Anli Sugano)


▼林のコメント

 4/5(日) 鷲の門広場で開催されるお花見ライブのPR月間として
MC担当の(ゆえ)さん、(はらにし)ちゃん・・年齢順・・のお二人がお客様。ゆえさんはキャラクターショーやら、ライブで司会をこなす、いわばセミプロ。はらにしちゃんはFMびざんの誇る看板アナウンサー、もちろんプロ。昨年の迷司会コンビ!!2年連続の出場??
 
昨年は演奏途中で、雷雨となり、多くの聴衆がお堀端の松の木の下に避難。しかし、松の木に雷がおちる可能性があったため、鷲の門下に誘導するように指示したところ・・・、(松の木の下のみなさん、雷が落ちるかもしれないので、鷲の門下に移動してください・・・と林さんがゆうとります)。適切???な指示を飛ばしたおかげで、パニくった聴衆は我先に避難!!今年は大丈夫!!きちんと保険に入ったから。
 
久しぶりにお会いした(ゆえ)さん、なにか大阪の0ばさんチックな雰囲気・・・。(スカートが短すぎて・・・パンツ見えそう)が最初の挨拶。(パンツはいてりゃいいだろが!見えても)の思いやりのある林のお言葉に、(まぁいいか、毛糸のパンツだから!)・・・放送終わるまでスカートの話題のみ!
 
ディレクターのK氏に重病入院説が流れ、ミキサーは(はらにし)ちゃん。最後の集合記念撮影は(はらにし)ちゃんの地鶏ならぬ自撮り。適当に写したにもかかわらず、なんとなくお目々パッチリの芸術的写真に仕上がったとこなんざ、非凡なる才能の一端か!
 
ということで、4/5のお花見ライブは、音楽だけではなく(ゆえ)(はらにし)の天然ずっこけ迷コンビの司会も楽しめそう。おそらく・・林は難癖つけて、足を引っ張るに違いないが・・。乞うご期待!!