過去放送分
ゲスト一覧
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2012年 7月 6日放送分)

写真  放生祐樹氏 由井健太氏



本日放送した選曲

M1: Speak low(Glenn Miller orch.)
M2: Always and forever(Pat Meseny)
M3: Come on a my house(The Peanuts)
M4: Running through my dream(Marcus Miller)



▼林のコメント

 鳴門より由井健太氏、放生(ほうじょう)祐樹氏のお二人をお迎えしての60分。
まずスタジオに行くと、なにやら部屋が屋台村風になっていて、Good Smellが充満。おでんやら、焼き肉やら、生ビールやら・・・。そうエフエムびざんが16年目に突入した記念すべき日だったのだ。林は、んなことより生ビールにありついたから文句なし。
 
前回は間に合わせ?で気の毒な登場の仕方だった放生氏、アシスタントのバズーカの友達の代理?だったため、今回はその友達の由井氏とお二人での登場と相成った。が、相変わらずの悪党み〜なのマイペースに巻き込まれ由井氏は苦戦一方。だが、放生氏はスラスラ受け答えて、まったく動じない。久しぶりの磨けば光る原石発見か!!以前発見した原石は今はピッカピカに輝いて自分の番組を持っている、その名はかねふく質店!!ということで、放生氏にはもう一度登場願おうか!!と画策中。今度は試練が待ち受けているかも。
 
一方アシアシぴぃさん!あなり喋らない!と思いきや、下を向いて必死で笑っていた。あまり腹抱えて笑うと、手術の傷口が開くんじゃないか!とちょっぴり心配。だが堂々と生CMでかんでしまった。その失敗によけい塩やら、挙げ句に辛子を塗り込もうとする悪党み〜な!。奴の辞書には優しさ!という文字は存在しない。
 
16年前は大丈夫かいな????と思ってたエフエムびざんも今や立派になって・・・というか16年前からあるのは坊主の説教番組と林の番組くらいか!いつまでやるつもりなんだろ?と自問自答。でも聴いてくださる聴視者がいるからこそ!!!日々感謝感謝、大感謝!!

 ★ゲストコメント(2012年 7月13日放送分)

写真  四国デルザー軍団のみなさん  前列 マイケル木村 後列 渡辺氏、美馬
氏、三輪氏
     ひとりだけドアップで放生祐樹氏


本日放送した選曲

M1: Best Friends(La Vienta)
M2: Night of Iyomante(Junko Sumi)
M3: Take Five(Carmen McRae)



▼林のコメント

 最近よくスタジオに来てくれる放生(ほうじょう)氏・・悪党み〜なと堂々と渡り合える
唯一の地球人!!そして久しぶりの四国デルザー軍団の皆さん!といっても記憶にないでしょうから・・・本物以上の偽物の仮面ライダーヘルメットを作成し楽しんでいる変態オタク集団???渡辺氏、三輪氏、美馬市、マイケル木村氏の4人。実はサニーサイドと2度共演している。一度は大木学園祭で、一度はサニーサイドライブで。なかなか素敵な仮面ライダーショーだったが、あん時独身だった渡辺氏、なんと現在は3人の子持ち!!時の流れは想像以上だ。現在は戦隊物に移行してるそうな。
 
仮面ライダー2号!!といえば、一文字隼人役の佐々木剛氏、それって約40年前の話。彼の自主映画の上映会+トークショー+サイン会が高松であるそうな。あのバリバリだった時代から老齢のヒーローとして甦ったらしい。なかなか爺ィにしてはポーズが決まってる。が、いくらショッカー軍団が弱くても・・・古稀近い年寄り相手に・・・、もっと老人をいたわろう!!
 
仮面ヒーローものは世に出て40数年、初代の仮面ライダーのテーマ曲のトランペットは高松のS.W.J.O.の林氏が若い頃レコーディングした!って言ってたから少しは関わり合いってのがあるのかも。
 
前回デルザー軍団出演時は、自慢のライダーメットの耳を、悪党み〜なが引きちぎった・・制作者の三輪氏の泣きそうな顔が今でも浮かぶ。大木学園祭の時は、林がトランペットで(仮面ライダー)のテーマを吹いたら、ショッカー達が子供達を襲う設定だったのに・・・真面目に林が吹いたその曲は・・・(宇宙戦艦ヤマト)だった。
 
でもいくつになっても、子供の気持ちを持ってる!!ってのはいいもんだ。純粋だ。成長がない!!といわれればそれまでだが・・・やっぱ細胞は老けても、心はいつまででも若く保ちたい。それにはデルザー軍団はいかが??

 ★ゲストコメント(2012年 7月20日放送分)

写真  左より みほさん、ゆきさん、ちなみさん
     島田三助氏


本日放送した選曲

M1: I can’t stop loving you(熱帯JAZZ楽団)
M2: I fall in love too easily(Chet Baker)
M3: Guilty(住友紀人)
M4: Magic is the moonlight(Julie London)



▼林のコメント

 お客様は島田三助氏、悪党率いる某国府地区PTA軍団のお母様達3名。
ちなみさん、ゆきさん、みほさん。PTAの中でも悪党は桁違いのパワーでブイブイやってるそうな。その悪党がお母さん達を連れてくる!と聞いてたものだからてっきりザーマスメガネのデブおばさま軍団だと思い込んでいた。ところがところが、みなさん、若くて、スタイルもよくて、きれいな女性ばかり。こうなると林は緊張してモノが言えなくなるタイプ!!そこで登場するは三助氏!!世の中うまくできてるのかも。三助氏は幇間(ほうかん)さん・・太鼓持ち・・の芸を伝承させるお方。その場の雰囲気をほんわかしたものに・・・なぜか勝負パンツをはいてきたそうだが・・・。
 
悪党がリーダーシップをとってるってことは・・・悪党の過去の悪行をみなさん知ってる!と思いきや、知らなさそう!あの年代の女性達の会話なんて・・・恐ろしくて近くにも寄れないが・・・下ネタも平気でバンバン飛び交うそうな。とても親父の会話のその比ではない。特に悪党み〜ながリーダーとなると、そのパワーは10数倍にもなる可能性を秘めている。
 
結局、PTAに関する話題は皆無!音楽が流れてる間の悪党と林のノーガードのどつきあいくらい!!でもスタジオは華やいだ雰囲気!!たまにはおばさん!といえども林からみれば、若くて綺麗な女性達に囲まれるのもよかろう!!鼻の下デレ〜〜〜!この雰囲気・・・また味わってみたい!!

 ★ゲストコメント(2012年 7月27日放送分)

写真  左より 岡田典子氏、チャーリー佐次氏



本日放送した選曲

M1: Besame Mucho(Diane Schuur&Maynard 
Ferguson orch.)
M2: Moanin’〜伊勢佐木町ブルース(青江美奈)
M3: What a wonderful world・・monologue version(Louis Armstrong)
M4: Lullaby of birdland(Stan Getz)



▼林のコメント

 阿波観光ホテルオーナーの岡田典子氏、紹介者のチャーリー佐次氏がお客様。
チャーリ−はビデオ・CDの収集家として、また西部劇評論家として、その筋では超有名人。岡田氏は頭の回転が速く、はきはきモノが言える快活なお嬢様??よく聞くと、S国放送の0かもとかずお氏のラジオ番組にも出演してたそうな。そりゃプロだわい。ということでアシスタント候補にさっそくツバなんぞ・・・。
 
7/31に阿波観光ホテルで開催されるサリナ・ジョーンズライブのPRが今回の主目的。岡田氏は要領よく簡潔にまとめる・・・お見事!!あとは面倒になった林が適当に・・いつもの如く・・・と言うわけにはいかないのが生放送。8/5に開催されるサマーサウンドストリートのPRに男性二人が飛び込んでくる。このサマーサウンドストリート!!という言葉が林の辞書に欠けているのか、さっぱり出てこない!!5度ほど聞き直す。マジでボケ親父になってるのに、周りからは(さすが、林さん、覚えてないフリして、ゲストの発言を引き出す!!偉い!!)アハハハ。マジで覚えてなかっただけだのに!!おまけに林はこれに出演するのに!!ま、いいか!!
 
来週は超多忙予定。8/4は夕方に高松サンポートジャズフェスに出演、終わって19時からは大塚国際美術館でライブ・・・間に合うのか!翌日がこのサマーサウンドストリート!!なにか売り出し中の芸人みたい。でも呼んでくれるうちが花!!ありがたい話だ。聴いてくれる人達に感謝感謝、大感謝!!