過去放送分
ゲスト一覧
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2010年 4月 2日放送分)

写真 左より 彩加さん、井原裕次氏、千尋さん



本日放送した選曲

M1: I got rhythm(Ann Richards)
M2: Wisper not(Ray Bryant)
M3: Speak low(Laurinda Almeida)
M4: Teach me tonight(Marian Montgomery)


▼林のコメント

 4月4日の鷲の門お花見ライブ出演バンドより、シャングリラの
ドラマー井原裕次氏、ヴォーカルの彩加さん、千尋さんの3人をお迎えしての1時間。井原氏はNPO法人 徳島ミュージックユニオンの顧問を担当していただいている。いつも思うのだが、彼のまわりは美女ばかり!!井原氏経営のグローバルアシスト社も8割以上がヤングレディーで占められ、バンドやっても美女軍団に囲まれ・・・・・親父のひがみタラタラ!!どうせ林にゃ縁がない世界ですよ〜〜〜だ。
 
その井原氏がミュージシャンの仲間入り!!ドラマーとしての評価は???彩加さんいわく・・・リズムが遅れるし、曲によっては走る!!と。千尋さんいわく・・・遅れてもたつく!!と。
 
本人は頭抱えてるんだと。でもデビューがお花見ライブ!みんなで桜を愛でながら、酒でも酌み交わしながら、わいわい楽しくやればいい!
 
林も昨年のライブでは演奏までに、飲み過ぎたもので・・今年はチョッピリ控えめに!公園内をうろついていると、あちこちからお声がかかり(飲め、飲め、飲め)と。断ったためしがないもので・・・ついついグビグビ!
 
シャングリラはトップに出演。井原氏のドラムが聞き物かも!ヴォーカルの美女二人には気の毒かもしれないが、これも試練!男 井原裕次ここにあり!!って・・・過度な期待は・・・やめとこ。ひたすら楽しんでやってくれたらよし!!

 ★ゲストコメント(2010年 4月 9日放送分)

写真 歩き人あゆみさん、歩き人ふみ氏



本日放送した選曲

M1: The long and winding road(George B
enson)
M2: Someday my prince will come(Kenny Drew)
M3: Easy Money(Clayton Hamilton orch.)
M4: Feelin’ the same way(Norah Jones)


▼林のコメント

 日本〜台湾徒歩縦断中の歩き人ふみ氏と、一緒に歩いているパートナーの
あゆみさんがお客様。何度も言うようだが、歩き人ふみはヨーロッパ、南米大陸、ニュージーランド北、南島、オーストラリア大陸と歩いてきた徳島が誇る素晴らしきバカヤロー!!である。やってみたい、歩いてみたい!と思うが、とてもとても真似できるシロモノではない。林はせいぜい八万の家と新町の会社間4kmが精一杯。
 
4年半前に北海道を出発して、現在三重県、歩き距離は5000km。えっ?日本列島は灼3000kmだぜ!と思う方もいるだろうが、地図上で真っ直ぐ南下したと思えば北上し、シグザグコースをひたすら歩く。気が向けば数ヶ月滞在し、雪が積もれば、春を待ってまた歩く。
 
あゆみさんは札幌出身。潔癖と言えるくらいの性格で、掃除に数時間、お風呂も数時間、磨いて、磨いて、磨いて・・・ピカピカにならなければ気が済まないらしい。そんな彼女と野蛮人みたいなふみ氏が、繰り広げる珍道中。想像するだけで、というか想像すらできないかも。
 
旅の途中で網膜剥離(もうまくはくり)を煩い、帰省して徳大病院に入院。なんと同じ網膜剥離で悪党み〜なも入院していてバッタリ会った!というのだから世の中不思議なもの!全快した現在、再び歩き出す準備中。
 
飛行機で、電車で、車で・・が当たり前の現代社会で、頼りは自分の2本の足だけ。野宿しながら、自炊しながら、時にはトンネルでトラックに脅かされ、黙って歩く。道端の野の花に目を奪われ、新鮮な空気を目一杯吸い込み、夕日に背を向け、朝日を追いかけ・・・ほんとこのドラマの展開はこれからどうなるのだろうか!!わかっているのはひとつだけ!来週もゲストに来ていただけること!!くらいか。

 ★ゲストコメント(2010年 4月16日放送分)

写真 前列 キャサリン、mame氏
    後列 あゆみさん、ふみ氏


本日放送した選曲

M1: Come rain or come sunshine(Rita Co
olidge)
M2: What a difference a day made(Dinah Washington)
M3: Bei mir bist du schoen(Jimmy Rushing)
M4: A fine spring morning(Blossem Dearie)


▼BAR TAKE IT EASY mame枝川さんのコメント

  林さんのおかげで、この10日間ばかりは久しぶりに歩き人ふみ
氏と色々と交流することができて楽しかったです。あゆみさんにもようやく会えたし。人にはそれぞれの価値観があって、何がスタンダードかなんてひと口には言えないんだ、ということを再認識できたように思います。歩き続けてください。

▼あゆみさんのコメント

  サニーサイドの皆さん、
mameさん、キャサリンさんも交えて総勢7名のラジオあっという間で楽しい時間ありがとうございました。
 
どんな1時間になるのかその時にならないと分からないサニーサイドのライブ感あふれるスタジオ現場はエキサイティングですね。ミーナさんも噂以上にエキサイティングだったし・・・。昨日は林さんがステージでトランペットを吹いているのを見てちょっと感激。林さんいつもと違う!!今年はどこまで行けるか分からないけど徳島到着は3年以内でしょうかねえ。

▼林のコメント

 先週に引き続きお客様は(歩き人ふみ)氏とパートナーのあゆみさん。
それにTake it easyマスターのmame氏、日和佐からキャサリン、悪党み〜なが悪い病気(祟りじゃ)???になってしまったので助っ人の宇宙人コニサー女史、アシアシのピ〜さん、という総勢7名での1時間。
 
どう見ても、ふみ氏はイジラレキャラ!あちこちから二人の出会い、なれそめについての質問が矢のように、ふみ氏を直撃。あゆみさんも最初は、ふみ氏のことをあちこちの港??に彼女がいる輩!!だと思ってたみたい。でもそうではなく素朴で、純な男とわかって・・・惚れた??らしい。経理部長という職を投げ打ってのふみ氏とふたりでの歩き旅!TVドラマの世界が目の前に展開している。
 
このせちがない世の中、ここまで素朴で純な二人を応援したい!と思うのは当たりまえだのクラッカー!!自分がやりたくてもできないことを一歩一歩進んで行く!これは林にとって感動もの!!ついつい林金物の不良在庫のナイフをプレゼントしてしまった。
 
と言ってもなにも偉大な事をやってる訳ではない。ただ歩いてるだけ!誰でもできる。だが継続できないだけ。目標を持てないだけ。
 
近畿〜中国〜九州〜沖縄〜台湾〜ゴールの四国に帰ってくるまでには5年くらい費やすのかも。なにも命がけで闘いに行ってる訳ではないのだが・・・なぜか無事を祈りたい気持ち。徳島の誇る大バカヤローに心から拍手を送り、応援したい!!

 ★ゲストコメント(2010年 4月23日放送分)

写真 自衛隊徳島地方協力本部長 1等海佐 柴田有三氏



本日放送した選曲

M1: Come rain or come sunshine(Rita Co
olidge)
M2: What a difference a day made(Dinah Washington)
M3: Bei mir bist du schoen(Jimmy Rushing)
M4: A fine spring morning(Blossem Dearie)

▼林のコメント

 自衛隊徳島地方協力本部長 1等海佐 柴田有三氏をお迎えしての
1時間。1等海佐・・軍隊でいう大佐・・そう、自衛隊の親分さん。制服姿もりりしく、さっそうと登場した彼の手には貴重な泡盛の古酒が・・。前任地が沖縄だったせいか、泡盛の大ファンだそうな。さっそくいただく。品評会で1位になった(名前をド忘れしてしまった)泡盛、それも自衛隊沖縄基地の売店でしか手に入らないシロモノ!
 
まず香がでりしゃすぅ!!30度ある泡盛をストレートでいただく。至福の空間が広がる。んんま〜〜い!まろやかで、コクがあるなんともいえない味!!放送中に二人でボトル半分ほどいただく。
 柴田
氏は先日、阿波を盛り上げる泡盛の会!!を起ち上げたばかり。徳島ならではのネーミング、阿波盛り・・・泡盛。
 
放送中は、哨戒機P−3C戦術航空士としてのお話(マル秘事項にまで踏み込みそうになったが)、自衛隊の役割、機能、他いろんなことを話していただいた。どれもこれも新鮮で、なかなか我々の耳にまで、入らないことばかり。
 
放送後、柴田氏の専属運転手さんに秋田町まで送っていただく。夜の街でも制服姿がサマになっている。三枚(さんば)という沖縄楽器を常に持ち歩く柴田氏はライブハウスでも、歌と演奏を披露してくれた。
 
三軒ほどハシゴして・・・でも酔ったそぶりは微塵もなし。背筋もピシっと伸び、さすが軍人!!酒もほんとに強い。
 
だが、幹部の宿命か!転勤という定めが待ち受ける。ひょっとしたら今夏にも・・・。会うは別れの始まり!でもせっかく知り合ったのだから精一杯番組にお呼びして、未知の世界を語っていただくことに決定!!