過去放送分
ゲスト一覧
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2010年10月 1日放送分)

写真 中村輝氏、坂東おいどん淳氏、真田太一氏

    


本日放送した選曲

M1: Can’t give you anything(but my lov
e) (熱帯ジャズ楽団)
M2: Autumn in New York(Dexter Gordon)
M3: Secret(Anna Marie Jopek)
M4: Work Song(Oscar Brown Jr.)


▼林のコメント

 徳島県危機管理部南海地震防災課より、坂東淳氏、中村輝氏、真田太一氏の
3方をお迎えしての60分。FMびざんも防災には力を入れており、最適のお客様かと思われた。が・・・・、親分の坂東氏、実はサニーサイドのラッパ吹きでもあり、元コンマス!林の右腕でもある人物。手下?いや部下2人の前で、彼が酔って宇宙人にさらわれた逸話をひとしきり・・・。遅れてきた悪党み〜な、スタジオに入るなり(なんだぁ〜〜〜、おいどんかぁ!)と。おいどん・・坂東氏の世間での呼び名である。
 
部下の中村氏には防災メール・・すだちくんメールの説明を、真田氏には防災フェスティバルの説明を・・。お二人とも緊張気味に応えてくれた。我々の前ではいつも酔っぱらっている上司のおいどんは、仕事に厳しく、非常に怖い存在らしい。だが、二人とも独身!!だと判明した瞬間、悪党み〜なのちっこい目がキラリ!!(合コンしましょ、はい連絡先よこせ!)。奴の弟子達の中に、独身女性が多数存在するらしい。相手は公務員。いいカモがネギしょってきた!!
 
くっついてきた悪党愛娘のアリンコが(ママァ、合コンてなぁに?)(いつもやってるでしょ!みんなでご飯食べることよ!!)悪党み〜な家のシツケとは、こんなものである。
 
あと30年の間に60%の高確率でやってくる!といわれている南海地震。もちろん突然来るものだから、あわてふためいて当然だが、その備えだけはしっかりやっておかねばならない。このコミュニティFM局も、そうなれば貴重な情報源となる。果たして来たるべき時に備えて、今我々に出来ることは???備えあれば憂いなし!!せめて防災グッズだけは用意しておいたほうが身のためであろう!!

 ★ゲストコメント(2010年10月 8日放送分)

写真 大嶋貴志アナウンサー、佐々木彩アナウンサー

    


本日放送した選曲

M1: MacArthur Park(Maynard Ferguson or
ch.)
M2:りんご追分(Kenny Barron trio)
M3: Loss of love(ひまわり)・・(Joe Loche)
M4: I’ve got you under my skin(Tatsuro Yamashita)


▼林のコメント

 日本放送協会、いわゆるNHKより、アナウンサーの大嶋貴志氏、佐々木彩さんの
お二方を迎えての60分。防災関連のイベントで22時から各放送局のアナウンサーがFMびざんに集合して、共同番組をやるらしい。ということで肩慣らし程度に、その60分前に我々の番組に出演していただくことに!!どこのドイツ?が入れ知恵したのか・・・とんでもない二人が、好き勝手に、無謀な進行でやりたい放題の番組!!という噂が・・・。お二人とも相当な覚悟で挑んできた???らしい。大嶋氏は埼玉出身、佐々木さんは静岡出身ということで、お二人とも徳島滞在はまだ1年半くらい。
 
珍しく遅刻せずにやってきた悪党み〜な。まずお二人の年齢を尋ねる。お二人とも20歳代ときくと(ふぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜)と、とてつもなく大きなため息。次の瞬間、ヒガミ根性であふれかえったサディスティックな目がキラリ。最近このキラリが異常発生しているが、(虐めてあげるわよ!)とちっこい目が、大きくものを言った。
 
さすがお二人ともプロのアナウンサー。田舎の親父の発音とは異次元の世界。こうなれば得意の下ネタに走るのが通例だが、以外にも佐々木アナ、(私下ネタ大丈夫ですよ!)のありがたいお言葉。NHKの放送ではできない会話が続く。気がつくと、グストのお二人を放っておいて悪党み〜なと林のノーガードのドツき合い。お互いの恥部をギリギリまでののしり合う。
 
大嶋氏・・日本人離れしたチョイ濃いお顔。そのせいか世界あちこちに旅に出ても、現地人とよく間違われるそうな。礼儀正しい好青年。すかさず悪党み〜な、(合コンするならプライベートの連絡先教えなさ〜〜い!)。前週の県庁職員に続き、またカモがネギしょってきた。佐々木彩さん・・・聡明でスラリとした現代美人。悪党み〜ながヒガムのがよくわかる。よくNHKのニュースを読んでいるらしいから、ご覧になってみては?
 
さすが訓練されたアナウンサー。悪党み〜なと林の口撃に60分耐え抜いた。またお呼びしたいものだ。番組が終了し、22時からの防災生放送に入った時のお二人の安堵感がヒシヒシ伝わってきたのはなぜ????

 ★ゲストコメント(2010年10月15日放送分)

写真 加戸悟氏
    板東雅子さん、森容子さん


    


本日放送した選曲

M1: It
 don’t mean a thing(海老沢一博&Keep Go
ing)
M2: この町を愛して・・・愛する人ができたら(くろわっさん)
M3: When you wish upon a star(The Jazz Networks)


▼林のコメント

 社会派歌声集団 (くろわっさん)がお客様。リーダーの加戸悟氏、ギターの
森容子さん、ヴォーカルの板東雅子さんの三方。前回出ていただいたのが平成16年11月。ひょっとして6年前??そんなになるんかいな?でも加戸氏はまったく変わらない、アンパンマンの笑顔?失礼、満面の笑みで登場してくれた。森さんも、来る度にお名前を尋ねてしまう失礼な林に愛想をつかさずにこやかな、そして上品な笑顔。初登場の板東さんは少々緊張気味?
 
M2でメドレーで歌っていただいた。阪神・淡路大震災で子供を亡くした親の気持ちを歌った(この町を愛して)、これを聴いて、林は不覚にも目に汗をかいてしまった。ストレートに胸にグサっときてしまった。・・。板東さんのどこか素人っぽい歌い方が逆に余分なものを取り払った、ピュアな響きでホロリ。加戸氏の(愛する人ができたら)・・・これも決して上手じゃないのに(失礼)、なぜかハートをわしづかみに・・。お二人とも、歌詞を自分なりにミクロまで噛み砕いて・・・だから人に伝わるのかも。自分のトランペットもこうでなくては!!と猿でもできる反省!!(懲りてない!)
 
12月に(くろわっさん)はふれあい健康館で恒例のコンサートを開催するそうな。11月にもう一度番組に出ていただくことに。次回はちょっぴりアルコールの入った加戸氏の歌を聴いてみたいものだ。

 ★ゲストコメント(2010年10月22日放送分)

写真 岡田和史氏
    左より増田篤志氏、黒崎雅夫氏


本日放送した選曲

M1: When you wish upon a star(Winton M
arsalis)
M2: St.James Infirmany(Eddie Condon all stars)
M3: Airegin(Wes Montgomery)
M4: Song of the Volga boatman(Glenn Miller orch.)


▼林のコメント

 NPO法人(とくしまミュージックユニオン)が主催する徳島初のイベント
(とくしまファミリーバンドコンテスト絆)が、10月31日12時より、水際公園で開催される。その審査員の四国大学短期大学音楽科主任の増田篤志氏、同じく審査員のダイニングバー段、eats副社長の岡田和史氏、そしてスタッフの黒崎楽器専務黒崎雅夫氏の3方がお客様。
 
増田氏は作曲、アレンジが専門の准教授という立場。そのような偉い?先生をコンテストでは4時間半ボランティアで審査していただく。岡田氏も同様、4時間半。トイレも行けやせぬ!!が、無茶を承知で審査員をお願いしたら、快く引き受けてくれた。これも林の人徳のなせる業か(へへへ!)!!!
 
黒崎氏は徳島音楽界の頂点に君臨する黒崎楽器の御曹司。ひつじ年、A型のいいかげんな林に対し、慎重かつ繊細なひつじ年、A型。楽器、音響機材を提供していただいて、スタッフまで派遣していただくことに・・・。岡田氏は副社長である会社の食事券をゴソっと寄付していただいた。おまけに審査員まで。
 
様々な人達のお力をお借りして、ようやく開催にこぎ着けた(とくしまファミリーバンドコンテスト絆!)まだまだこれからいろんなドジもあるだろうけど、成功させなきゃバチが当たる!!34組の絆バンドが、熱いステージを展開しれくれるだろう。なんとなく徳島も捨てたもんじゃない!!

 ★ゲストコメント(2010年10月29日放送分)


本日放送した選曲

M1: Explosion(Lee−Sarah special bigband)
M2: Taking a chance on love(Kenny Drewtrio)
M3: 妖怪人間ベム(矢堀孝一)
M4: Best friends(La Vienta)


▼林のコメント

 徳島県危機管理部南海地震防災課より吉成氏、馬越氏、中村輝氏の三方、
悪党み〜な軍団よりやっこ、えり、あやの計6人がお客様。防災課の3方は別名地球防衛軍と称され(んなことないか!)、上司のB東氏(ラッパ吹き)の命令で???の出演。もちろん31日の防災フェスタのPRはしっかりしていただいた。中でも独身の中村輝氏が今回の標的・・・以前出演していただいた時に悪党み〜なはしっかりとその連絡先をチェックし、合コン相手リストに載せていた・・・いわば生け贄!!
 
最近男子は草食系に、女子は肉食系に!!進化しつつあるらしいが、今回はまさにその通り。やや緊張気味の草食系中村氏に対し、肉食悪党み〜な軍団はズケズケと核心に迫っていく。哀れなる子羊の中村氏は(はい!)としか言えない状況に。(合コン参加ね)(レオマに泊まりがけのパーティーね!)(オペラのチケット買ってね)挙げ句に(うちの防災対策お願いね)・・・・・(はい!)

 
軍団の口撃?に耐えながらも、中村氏は最後にもしっかりお仕事していただいた。(すだちくんメール)である。災害時に携帯から家族などの安否情報が確認できるサービス。TEL0120−968−184に電話するか、ネット検索で(すだちくんメール)を。もちろん登録は無料である。もしも!!のために登録はいかが?
 
悪党み〜なは放送後、中村氏を使って登録した模様。