過去放送分
ゲスト一覧
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2011年 1月 7日放送分)

写真  左より孫元至さん、鄭涛さん
     柳澤氏ご夫妻


本日放送した選曲

M1: This could be the start of somethi
ng big(Count.Basie orch.)
M2: Good News(Battle Jazz Big Band)
M3: Side by side(Gray Crosby)
M4: L−O−V−E(Nat King Cole)



▼林のコメント

 今年最初のお客様は・・・徳島メディカルツーリズム推進協議会より
柳澤みつる氏と奥様、中国人の鄭涛(テイトウ)さん、留学生の孫元至さんの4人。推進協議会事務局はなんと西新町1丁目24番地。林金物が25番地!!ということはお隣さん。といっても安易にゲストにお願いしたわけではない。
 
徳島県が進める、中国からの観光客の受け皿づくりに奔走している、そして中国語講座を開講し、県内の中国人留学生のネットワークづくりにも力を注いでる人達をゲストにお招きしたかったのである。
 
鄭涛さんはご主人が徳島大学准教授となって、出産を機に来県。最初の頃は(街に人がいない、買い物する場所もない)等々あまりいい印象を持たなかったそうな。でも正月に、ひょうたん島クルーズでスタッフから手渡された焼き芋!!の味で開眼。焼き芋の暖かさと、徳島の人の温かさにぞっこん惚れ込んだらしい。ちなみに悪党み〜なは、この会話で1番が男、2番が金、3番が食い物!とのたもうた。
 
孫さんは長身のなかなかの美男子。悪党み〜なの(彼女はいるの?)発言から段々会話はシモに向かい始める。が、純情なるこの青年、顔を真っ赤にし、うつむいてしまった。当然ながら国際親善としてはふさわしくない・・・でも、おかまいなしのしつっこさが当番組の特徴。が、見かねた柳澤氏のつっこみで別モードに転換。
 
3月には徳島−湖南省 長沙との間でチャーター便が運行予定。中国人観光客が来県する。徳島にとってはビジネスチャンスかも。が、空港にさえ中国語の案内表示は未設置。もちろん通訳できる人材も不足。柳澤氏、鄭さん達はそれらのニーズに合わせようと尽力。民間の小さな灯火が、やがては大きな炎輪になることを願う。
 
柳澤氏も鄭さんも話題は豊富。お隣ということで、ネタがなかったら番組に来ていただくことで合意する。んん?これってすんごい安易なゲストの呼び方???

 ★ゲストコメント(2011年 1月14日放送分)

写真  アンパンマン 岡南均氏


本日放送した選曲

M1: となりのトトロ(AKBB)
M2: La Virgen de la Macarena(Cincinati Pops orch.)
M3: My funny Valentine(Frank Sinatra)
M4: 崖の上のポニョ(AKBB)



▼林のコメント

 お客様は徳島市議会副議長の岡南(おかなん)均氏。
林の中学時代の同級生。番組中も(おかなんさん)(はやしさん)なんて呼びあうことなく、当然の如く呼び捨て。平成11年に市会議員に当選して以来現在3期目。あんぱんまん!!といわれても、何の違和感もない風貌。飛びっきり人が良く、努力家の勉強家。議員在職中に四国大学大学院で学び・・自治体改革に向けての提言・・・なる論文を書き上げている。
 
その岡南に熱く明日の徳島市を語っていただこう!!が今回の番組のテーマ。だが、放送2分前にさっそく悪党み〜なの毒牙に・・・。オペラのチケットを押し売りされてしまった。4000円のチケット2枚で1万円!!ん???悪党式の計算方法では、つりはないらしい。
 
NPO関係、サニーサイド関係で議員として、岡南にはけっこう世話になった。(お代官様、好物のお饅頭をお持ちいたしました)(ヒヒヒ、はやしや、お主も悪じゃのう!!)てな関係ではなく、この音楽イベントは役所のこの部署に相談しろ!俺もついていくから!とかこの手の仕事は俺から話しておくから、等々。
 
よく議員さんは、あの仕事は俺がやった、俺のおかげであれは成功した!!とかそういうのに限ってロクな仕事していない輩がいるが、岡南は決して自分の成果を語らない。それどころか、忘れた!!とテレ隠しみたいに答える。悪党み〜ないわく(私の近所の陳情だって貴方やってくれたじゃないの!!)悪党の方がよく覚えてる。バカボンパパじゃないが(これでいいのだ!!)
 
御輿に乗る人、担ぐ人。世間様ではよくそういわれるが、なりたい人よりなってもらいたい人。友達のよしみで言うのではないが、岡南は今の仕事ピッタシかも!まだまだ市民の為に動いていただかなくては!!

 ★ゲストコメント(2011年 1月21日放送分)

写真  なかえみきさん
     よっちゃん


本日放送した選曲

M1: Fantasy(熱帯ジャズ楽団)
M2: Sticks(Cannonball Adderley)
M3: Cha cha(なかえみき)
M4: My funny Valentine(Anita O’Day)



▼林のコメント

 お客様はジャズ大好きのよっちゃん、ピアノ講師、ヨガインストラクターの
なかえみきさん。悪党み〜なはオペラ準備とかでお休み。かわりにアシスタントはみなこさん。ということはスタジオで♂は林だけ。ハーレムじゃ!!と勇んだものの、妙に気持ちは空回り。かみまくり!落ちまくり!
 
ジャズ大好きのよっちゃんのご紹介で登場したなかえみきさん。生放送は初めて!!と言うものの落ち着いた雰囲気で、発声も声優みたいで可愛いお声。明るく朗らかなお嬢様!って感じ。が、長期に渡り婦人科系疾患を経験。回復後、演奏活動を再開したものの故障続出。そこに出会ったヨガで開眼。現在、ピアノ講師、ヨガインストラクターの両輪で活躍中。ピアノソロCDを制作、23日にチャリティーライブを開催するそうな。既にチケットは完売という人気。
 
アシスタントのみなこさん、緊張しながら、でもしっかりこなしてくれた。時々マイクをはずして、声がどこかに飛んでいったりしていたが、番組終了後ある聴視者から(いいじゃないの!)とお声をいただいた。しっかり来週も来ていただくことに!!
 
林は風邪のせいか、はたまたタバコの吸い過ぎか・・・時々咳き込んで、話は中断。決して飲み過ぎでないことだけは明らかであるのだが・・・。
 
なかえみきさんにニューヨークのヨガレッスンの話を聞いていたつもりが、いつの間にかゲイの話になり、最後はなかえさんをゲイかも!!と聴視者に誤解を与える言動を!!いつものことながら、ほんとに失礼な奴!!と我ながら思うが・・。失礼しました。猿でもできる反省!(古いか!)

 ★ゲストコメント(2011年 1月28日放送分)

写真  左より 鳴瀬勲氏、じゅんぺい、かおり嬢



本日放送した選曲

M1: Fantasy(熱帯Jazz楽団)
M2: El Cantante(Marc Anthony)
M3: Human Nature(土岐麻子)
M4: Veneros(Joe Gallando)



▼林のコメント

 徳島ラテンファームより親分の鳴瀬勲氏、かおり嬢、じゅんぺいの3人がスタジオに。
徳島ラテンファームとは、ラテンジャズを中心に演奏するジャズビッグバンド。林もラッパ隊として参加している。2月11日(祭)に阿波銀ホールで開催されるコンサートの宣伝をお願いした。18時開演で大人1,000円、高校生500円、それ以下は無料!!なんとも格安なコンサート!!でも練習は、サニーサイドよりきつくおまけにパート練習まで数回。で、仕上がりは???頑張るっきゃない!
 
リーダーの鳴瀬氏、通称鳴ちゃんは、あのペドロ&カプリシャスのリーダーペドロ氏の最後の弟子。一度見たら絶対忘れられない風貌と、人なつっこい笑顔が特徴。推定体重0.11ton!羊年のA型。
 
A・猪木氏が提唱する平和の祭典でイラク訪問の際、新日本プロレス軍団とミュージシャンとグループに分けられた時、プロレスラーの中に混じっていた実績を持つ。
 
かおり嬢はトロンボーン担当。ヤワな男性なんぞ足下にも及ばない破壊的な低音を奏でる。あえて例えるならドラム缶が飛んでくる!!が妥当か!
 
じゅんぺいはT大学の大学院生。テナーサックス担当。昨年まで30kg代の体重が(46kgになりました)と大喜びし、隣のかおり嬢はふくれっ面。
 
この徳島ラテンファーム!リズム陣の充実度が凄い。林の感覚ではおそらく四国NO.1だろう。ホーンセクションはまだまだだが。このリズム陣を聴くだけでもコンサートに来る価値は充分ある。ご用とお急ぎでない方は、ぜひ2/11に阿波銀ホールに足を運んでみてはいかが??