過去放送分
ゲスト一覧
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2015年 6月 5日放送分)

写真  左より辰巳しずかさん、安居まさよさん、中島みかさん、石川かずこさん



本日放送した選曲

M1: ジャングル大帝レオのテーマ(弘田三枝子)
M2: コンドルは飛んで行く(綾戸智絵)
M3: Imagination(Arga Bileg)
M4: The Cat(Jimmy Smith)


▼林のコメント

 お客様は・・いぬねこおんがく会実行委員会より、親分格の辰巳しずかさん、
石川かずこさん、安居まさよさん、中島みかさんの4人。犬と猫と人間の未来を考えよう!というテーマだが、まずは徳島県動物愛護管理センターの存在を知っていただこうと企画された(いぬねこおんがく会)。連絡先の書かれていない首輪をつけた犬猫は、徳島県動物愛護管理センターに収容され、引き取りがない場合は7日後に殺処分されるという事実。ペットがいなくなった場合はまず、徳島県動物愛護管理センター(636−6122)か、最寄りの警察に電話して殺処分ゼロを目指そうという趣旨。その広報のため、コンサートや、映画、動物のプロのトークショー等々内容の濃い構成。で、入場無料!!
 
6/20(土) 13:00開演、シビックセンターホールで開催される。皆谷尚美さん、馬頭琴ユニットの演奏を楽しみに行くだけでもよし、ペットのしつけ方を相談するもよし、子供むけの映画を見るのもよし。
 
スタジオでは、いつもの下品な林が・・・、犬の話となると真面目におとなしくなってしまった。昨年愛犬を亡くしてるだけに、殺処分される犬猫たちの生きたい!という叫びが聞こえてきそうな・・・。おまえたち、なんで生まれてきたの?殺されるためだけじゃないだろ?心で叫んでしまった。
 
林のセクハラ発言にどう対抗して、反対にやり返してやろう!と意気込んでいた女性陣は見事に空振り。林だってたまには真面目になることもある!でも林らしくなかったのは事実!ということで次回からはやりたい放題の林が復活するはず!というか、どんな時でも林のセクハラキャラは大事なのかも!!

 ★ゲストコメント(2015年 6月12日放送分)

写真  左より中島昇志氏、垣内一夫氏



本日放送した選曲

M1: Just friends(伊藤君子)
M2: The end of the rainbow(Judy Garland)
M3: Beyond the moon(akiko&住友紀人)
M4: Light my fire(Ema Franklin)


▼林のコメント

 お客様ははるばる海陽町より、まぜのおかオートキャンプ場主事の垣内一夫氏、
海陽町地域おこし協力隊の中島昇志(のりゆき!と読むそうな)氏のお二人。イメージ的に垣内氏は経験豊富な団体職員さん、中島さんは若干23歳、これからの海陽町を背負って立つ!人材。所属する部署は同じでも、給料の配給元が異なるため、同じ部屋にいても、話する機会に恵まれなかったようだ。放送局にも別々の車で来たらしく・・なにかギャップを感じたのだが・・・・。写真のように最後はうち解けて、手を握り会う虹色?関係になったとか・・・。
 
垣内氏のまじめなボケは、得難いキャラかも。とても計算されたわけではないが、好奇心の塊みたいな親父の群像は、なかなか好感が持てるかも。というかなかなか喋り慣れていて、よどみなく、言語明瞭に意味不明の言葉を発する?。
 
7/19(日)にまぜのおかオートキャンプ場で開催される夏音祭のPRが本来の目的。13時より公開リハ開始、他の会場では、さまざまなイベントが行われ、メインステージでは地元バンドやら、阿波踊り、最後には偉大なる後輩住友紀人バンド+植松陽介、最後はサニーサイドと共演というストーリー。13:00開場、で入場料は800円、小中生は400円。いろんなグッズ販売から、露店も出て、さながら夏祭りの様相。
 
昨年は住友紀人より(今まで喰ったことのない超A5ランクの肉をどうぞ!)という甘言につられ、パブロフの犬がごとくよだれを垂らしながらサニーサイドは参戦。が、前半で安い(それでも高級肉)肉を食い過ぎて、超A5の段階では喰えなくなった苦い思い出が・・・。学習したサニーサイドは・・・、待て待て、演奏に重きをおかねば・・・。ということで、まぜのおかまで徳島から一直線。約2時間。雰囲気は最高、住友紀人の上質な音に酔っていただき、ちょっぴりサニーサイドも聴いていただければ・・。7/19まぜのおかでお待ちしておりまする。チョ〜〜ン!!

 ★ゲストコメント(2015年 6月19日放送分)

写真  極真空手 三宅師範



本日放送した選曲

M1: Smile(たなかりか)
M2: Spain(Chick Corea akoustic band)
M3: There will never be another you(Lester Young)
M4: 夢で逢いましょう(Time Five)


▼林のコメント

 お客様は極真空手徳島道場の三宅師範。数回来ていただいては、得意の
整体でアシスタント昔の姐さん軍団をひぃひぃ言わしめたお方。林も極真空手道場の加圧クラブに通って2年になる。 今回は鍛錬!という人間の本来の筋肉を正常に動かせるようになるトレーニング器具のPRに来ていただいた。師範によると、手が頭まで上がらない老人が数秒で上がるようになる、杖をついても歩きかねている老婆が1分で杖なしで歩けるようになる、まるで魚が空飛ぶ、ほうきが歩く、魔法の世界。林が言うと、インチキ霊媒師のごとく聞こえるが、実際数機種ある鍛錬の器具は、それぞれ専門の筋肉を動かせる仕組みになっており、衰えつつある筋肉の動きを瞬時に正常な状態に引き戻してくれる。実際、老人達が体験し、膝が曲がらない老婆が、屈伸運動できるようになり、手が肩までしかあがらなかった爺が、背伸びできるようになったり!まるでヤラセ番組の総集編みたいだが、すべてノンフィクション。
 
これが詐欺なら、高額な治療代金を請求し、ドロンするだろうが、三宅師範は総額1000万円以上の器具を借金で購入し、気に入って会員になってくれるまでは、無料体験できる!というシステムを構築中。もちろん動けるようになっても、数日か一週間くらいで現状復帰するため継続的なトレーニングが必要となる。それまでを無料にしようとしているのだから、まるで神様みたいなお方。そのうち極真空手徳島道場は老人達で埋め尽くされるかもしれない。
 
もちろん正常な身体でも、中心が明確になり、1本スジが通り姿勢が正しくなる。というか百聞は一動?にしかず!!ほんまかい?と疑った方は、無料体験を申し込んでみては?夕方までなら088−654−6098 極真加圧クラブまで電話をしたらいい。所用時間は5分もあれば大丈夫!

 ★ゲストコメント(2015年 6月26日放送分)

写真  左より 橋本恵美子さん、三村和也氏、石本美砂子さん



本日放送した選曲

M1: How high the moon(Count Basie 
orch.)
M2: I’m beginning to see the light(Harry James orch.)
M3: Besame Mucho(Matt Dusk)
M4: Sentimental Journey(原信夫と♯s&♭s)


▼林のコメント

 お客様は三村和也氏、橋本美恵子さん、石本美砂子さんの3人、
途中から黒田りかさんが加わり、美女軍団+召使い?が勢揃い。みなさん同級生だとかで、でも三村−石本ルートは3年くらい前に開通したとか。
 
三村−橋本ルートは社交ダンスで、三村−黒田ルートは阿波踊りで!三村氏はダボハゼ(失礼)のごとく、演劇、社交ダンス、阿波踊り等々興味を示したモノにどんどん食らいついていくらしい。顔はでかいが、声がいい!ということは舞台役者向きか!映画のエキストラにも出演し8文字のセリフをいただいたとか。ダンスではラテンベーシック部門で3位に入賞したとか・・。ちまたでは(みむりん)と呼ばれ、どちらかというと同級生の女性達の中ではアイドル、もしくはペット扱いか!
 
橋本さんはエアロビ・ヨガ指導者、競技ダンスの選手ということで、背筋がビシっと伸び、歩く姿も美しくさっそうとしている。石本さんはちょっぴり緊張気味だったが、趣味がゴルフ、パン作り、フラワーアレンジメントだと。それを聞いた瞬間・・・(セレブ!)と言おうとして、(デブ!)しか出てこなかった林のボキャブラリーのなさよ!
 
ということで、味をしめた(みむりん)は、新しいネタが出来たら、再来襲のかまえ!まぁ、脇を固めている女性陣が魅力的な美女ばかりだから、許す!