過去放送分
ゲスト一覧
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
 ★ゲストコメント(2010年 9月 3日放送分)

写真 左より 山ノ井誠子氏、宮城美紀氏、素顔ショッカー松前氏
    


本日放送した選曲

M1: Watermelon Man(Quincy Jones orch.)
M2: September Song(Time Five)
M3: Round Midnight(June Christy)
M4: In my Life(Spyro Gyra)


▼松前勝洋さんのコメント

 昨日はお世話になりました。なんだかんだで4回目の出演でした。
今回も「れもん」の商品を紹介していただきまして、本当にありがとうございました。
なかなか口では商品の良さをお伝えしきれませんでしたが、林様のナイスフォローで、助かりました。ラジオをお聞きいただきました皆様、ぜひ912日のトキワホールでのコンサートにお越しいただければと思います。そしてれもんの展示会にお立ち寄りください。
よろしくお願いします。いやぁ、楽しい1時間でした。ありがとうございました〜!

▼林のコメント

 知的障害者通所授産施設レモンより支援ワーカーの松前勝洋氏、
山ノ井誠子氏、宮城美紀氏の三方をお迎えしての60分。松前氏は数年前、サニーサイドでれもんに演奏行った時にお世話になった。サニーサイドと仮面ライダー軍団で行ったのだが、ショッカー役が足らず・・・、松前氏にお願いすると、迫真の演技!!最後は覆面を脱ぎ捨て、大奮闘。客席からはやんやの大喝采。その時から呼び名は素顔ショッカー松前!になった。
 
9/12(日)にアスティとくしまの(ときわホール)でNPO法人徳島ミュージックユニオン主催の(音楽の泉)コンサートが開催される。その時に同時開催として(れもん特別展示会)なるものを企画した。通所者の作品、グラスアート・陶芸品、無添加クッキー等々が展示される。番組中にそのクッキーを試食。でりしゃすぅ〜!!激ウマ!!北海道の四つ葉バターと四つ葉牛乳を使用しているそうな。林は知らなかったが、ディレクター川田氏いわく(へぇぇぇぇぇ〜〜〜〜、あんないいもの使ってるんですか!)だと。
 
林の携帯ストラップ、数年前に(れもん)からいただいたグラスアート作品。ヒモが切れかけ、数度接着剤で補強しながらも現役!みなさん驚いてくれた。喜んでくれた。
 
クラシック音楽に興味ある方はぜひ(音楽の泉)コンサートに!!興味ない方でも対面の展示室でやってる(れもん特別展示会)にお越しくださいな。どちらもほわ〜〜ん!とひとときのリラクゼーションタイムを有すること請け合い!!9/12(日) ときわホールで14時からでございます。

 ★ゲストコメント(2010年 9月10日放送分)

写真 北島創世ホール館長 小西昌幸氏
    マリンピアライオンズクラブより  藤田実行委員長、長尾会長、木村義治氏
    


本日放送した選曲

M1: In the mood(Chicago)
M2: ひまわり(坂田明)
M3: The best is yet to come(Matt Dusk)
M4: 鰰(hatahata)・・(坂田明)


▼林のコメント

 創世ホール館長小西昌幸氏、マリンピアライオンズクラブより
長尾会長、藤田実行委員長、木村義治氏の4方をお迎えしての60分。ゲストを紹介する前に、スタジオはおっさんばかりでカレー臭漂う!とやってしまってひんしゅくを・・・。まぁいつものことか!
 
小西氏は、北島創世ホールで24日に開催される坂田明トリオのPRに、マリンピアライオンズの人達は25日に阿波銀ホールで開催されるサニーサイドチャリティコンサートのPRにと、どちらも重要な使命を帯びての出演。
 
小西氏は県からの補助金0円で、北島創世ホールを運営されてる偉大なる人物。林が目標とするお方。ひょうひょうとした風貌からは想像できないくらいのしっかりとした芯をもつ自称パンク・サラリーマン!!敵方??3人を相手に孤軍奮闘する。
 
かたやライオンズ軍団!会長兼県会議員の長尾氏自らPRに来ていただく力の入れよう。マリンピアライオンズの周年事業としてのチャリティコンサートだから力も入るか!!林は調子に乗って会長のことを(おっさん!!)と3回ほどやってしまった。失礼な奴!!昔なら獄門打ち首か!手打ちにいたす、そこになおれ!!か。でも会長はにこやかに微笑んだ(おぉこわ)。どちらも時間内になんとかPRできたらしい。よかった、よかった。
 
そういえば悪党み〜なは7月30日の放送を最後に、顔を出していない。スタジオが広々として、平和と言えば、平和だが・・・。プライベートでは絶対会いたくない奴だが・・・なぜか放送にいないのは寂しい!やはり秋なのか!!

 ★ゲストコメント(2010年 9月17日放送分)

写真 岡田和史氏、木村義治氏、細羽政秋氏、大星貴氏

    


本日放送した選曲

M1: You are my lucky star(J.P.Morgan)
M2: So many stars(Marika Hiraga)
M3: Last night at danceland(Randy Crawford)
M4: ほんじゃね!(Mitsuyoshi Azuma&Swinging Boppers)


▼細羽政秋さんのコメント

 本当にお世話になりました!
徳島勤務は5年弱、20回余り出演させていただき本当に有難うございました
こんな細羽ですが、温かく受け入れていただき感謝しております

 
思い起こせばたくさんのエピソードがありました
林さんの代理で番組を任されたり、
クリスマスでスパークリングワインの栓がスタジオの天井に飛んだり、
選曲を誉められたり、
宮崎勝央さんライブの応援もいただいたり・・・・
番組を通じて知合った方々にもたくさんのご支援をいただき感謝です!

 
番組終了後栄町「だんらん」、「Take it eazy」で送別会を開いていただき、ありがとうございました!
本日9月21日、無事広域販売推進部に着任しました
10年ぶりの東京勤務、一日も早く浦島太郎状態から脱出しないと・・・
更なるイカすジョークを磨きます!乞うご期待!

林さん、ミーナさん、有難うございました!
お元気で!

▼林のコメント

 お客様はふく利、まるたか、ダイキチカレーを展開するスターフードの
大星貴社長、その店舗建築設計を担当するオカダ住建の岡田和史社長、DAコーポレーションの木村義治社長、そしてこの日が徳島最後の夜になる準レギュラーのキリンビール 細羽政秋部長。放送後の細羽氏お別れ会を企画した、コニサー星人田岡批呂子、1ヶ月ぶりに復帰した悪党み〜な!!おっさん・おばはん達を狭いスタジオに詰め込んだ。まさにカレー臭プンプン!!!
 
この極悪メンバーの中で、ただひとり年代の若い大星氏、そのプンプンスタジオに本物のダイキチカレーを持参してくれた。放送中ながらみなさんで試食!!口当たりは、ほんのり甘く、後からピリリ!!じっくり煮込んだルーはとけ込んだ野菜達と肉と香辛料のハーモニーから奏でる交響曲!でりしゃすぅ!!まさに一度味わうべし。前川から三ツ合橋方面に進行して右側。11時〜21時まで営業しているそうな。
 
さてキリンビールの細羽氏、東京へ栄転。徳島最後の夜!!この番組に出演いただくこと、実に20余回。ある時は、林のお袋の葬儀当日の代打として、ある時は、林の演奏旅行中の代打として!!またビールが飲みたくなったら(ほそばさ〜〜〜ん、番組出て〜〜〜くれ〜〜〜〜!)と暗にビールを要求。いやな顔なんぞ見たことない。さて出演者の岡田氏、木村氏!!ごっそりビールを抱えて登場!(ビールはア0ヒ!だ)なんぞわめきながら、袋の中はキリンさんの群れ!彼ららしい思いやり!とでもしておこう。それに細羽氏持参の新作キリンビールを加えると、スタジオの机上はビールだらけ!!でもおいしくいただく。
 
放送後お別れ会に!!ここで太っ腹の岡田氏、全員の会計をサラっとすませる。ゴチになりました。
 
会うは別れの始まり!!と世間ではのたまうが・・・もちろん永久の別れではないのは百も承知だが・・・・。海上自衛隊の1等海佐柴田有三氏しかり。仲良くなった!と思ったら転勤。これも定めだと割り切らねばならないのだが。
 
我々は徳島の土着民?としてしっかり根を張り、次に徳島にやってくる人達を暖かく受け入れるのが使命!!かも。
 
最後はがっちり二度、固い握手をして別れた。細羽さん、お元気で!早く社長になってまたビール飲ませてくださいませ。ほんじゃね!!

 ★ゲストコメント(2010年 9月24日放送分)

写真 森巳歩さん、高橋和之さん、杉本歩美さん

    


本日放送した選曲

M1: Red Dragonfly(Kim Nazarian)
M2: The summer knows(Phil Woods)
M3: 酒は大関こころいき(加藤登紀子)
M4: I’m fool to want you(Kenny burrell)


▼高橋和之のコメント

 林様、ミーナ&可愛いおこちゃま二人様、スタッフの皆様昨日はありがとうございま
した。
楽しい、あっという間の1時間でした。「加藤登紀子コンサート」まであと10日を切ったこの時期に出演させて頂き深く感謝いたします。途中、放送中というのを忘れるくらい楽しい雑談で、喋ったことがオンエア中なのかOFFの時なのか全く覚えてませ〜ん。林兄のおかげで、コンサートにいかに費用がかかるかまで説明していただき、涙なみだです。と言いつつ、実行委員会は20〜60際代の老若男女のメンバーで楽しくやっています。あとちょっとでペイラインです。
 
加藤登紀子さんの歌は素晴らしいでっす。「酒は大関こころいき」かけていただきありがとうございました。(異例な選曲だったでしょう)ラストスパートに向かって、そしてコンサート当日頑張りま〜す!
 
それと、放送中に言えなかったのですが、ポスターを貼って頂いたお店の方やチラシを置かして頂いた方々、他ご協力をいただきました方々本当にありがとうございました。FMびざん様にも後援をいただきまして、いろんなところで告知していただき感謝、感謝です。素人ばかりの集まりで、今回各メディアの力を強く感じました。出演させて頂くにあたって、何回か聴かせて頂きましたが、これを機会にちょくちょく聴きま〜す。林さん、ミーナさん今後ともよろしくお願いしま〜す。ず〜っと続けてください。  10月25日

10月5日追記
おかげさまで、コンサートは無事盛況に終えることができました。打ち上げでは、登紀子さんを囲んで全員で泣きました。OAの折は本当にお世話になりました。ありがとうございました。 

加藤登紀子45周年おめでとうコンサート徳島・実行委員会
広報 高橋和之

▼林のコメント

 お客様は・・加藤登紀子45周年おめでとうコンサート実行委員会のみなさん。
委員長の森巳歩さん、書記?の杉本歩美さん、総務?の高橋和之氏の3方。森さん、杉本さんともにお若く、とても加藤登紀子世代には見えないが、それだけおときさんは、いろんな世代に愛されてるってことか。高橋さんは納得の世代。
 
このコンサートは実行委員会組織と言っても、素人さんの集まり。チケットを売るのも一苦労。でもそれぞれの熱意で、みなさん手弁当で動いているらしい。林の好きそうなパターン!!成功したら、さぞかしみんなで飲む酒はうまいことだろう。
 
さて高橋氏、某印刷会社勤務だけに、フライヤーも自作。なんと言っても写真に載せたおときさんのCD20数枚は、自身の所有物。デザインも自作。この熱意にはおときさんも心動かされるのでは!!
 
さて悪党み〜な!!実行委員会のみなさんにチケットの売り方を伝授。奴ならではの悪党式売り方だけに果たして、お役に立ったか、否か!!マイクOFF時には、世界の男事情までレクチャー!どこまでも調子に乗る奴だ!
 
好きだからこそできる、好きこそものの上手なかれ!やっぱ実行委員会のみなさんに熱いものを感じる。世間様から見れば、しようもないこと!!と思われるかもしれないが、この経験は必ず活かされるに違いない。まだまだ徳島も捨てたもんじゃない!!大成功をお祈り申し上げます。