過去放送分
ゲスト一覧
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
★インフォメーション




●1996年7月3日に始まりましたSUNNYSIDE OF THE STREETも20年目を迎えました。今後ともリスナーの貴重な時間を私たちのお話で満足?させますので拝聴の程宜しくお願い致します。



 ★ゲストコメント(2019年 8月16日放送分)

写真  左より 岡田由佳さん、堤美代子さん


本日放送した選曲

M1: Summer Time(Caecilie Norby)
M2: Also sproch Zarathustra(Deodato)
M3: Don't know why(Norah Jones)
M4: Mack the knife(Peggy Lee)


さんのコメント

 


▼林のコメント

 お客様は徳島市民劇場より 堤美代子さん、鳴門市劇場より岡田由佳さんのお二人。アシスタントのバズーカ敦子の知り合いだとか・・。市民劇場とは?会費を持ち寄り、会員制の演劇を観る会のこと。毎月一定の会費を納めると、年間6回の演劇を鑑賞することができる。当然鑑賞するのは劇団文学座、東京芸術座などのプロの劇団。年に一度は希望する例会の運営に参加できる。バックヤードツアーである。俳優や演出家を囲んでの交流会もある!!とまぁここまで書けば、いいことだらけではあるが・・・、2か月に一度参加するのは、なかなか暇があるかどうか?有閑マダム(まだこんな表現あったっけ?)やら、リタイヤ組なら、あるかもしれないが、貧乏暇なしの親父にはちときついかも。バズーカはさかんに(会員にな〜れ、会員にな〜れ!)と勧めるが、依然拒否中である。こういうなんとか劇場というのは、どこかの政党がからんでいたような記憶があったので、堤さんに疑問をぶつけてみた。(はい、過去にはあったみたいです)という真っすぐな返事。やっぱ人の集まるところは、票の集まるところでもある。が、最近はそういう動きはないみたい。何も知らないバズーカが一生懸命会員を勧誘してるくらいだから。岡田さんも入会してからそんなに経ってないとか。演劇だって、音楽だって、舞踊だって、プロの技を生で鑑賞できるほど幸せなことはない。特に子供たちにとってひとつのセリフ、一つの音、ひとつの動作が目に、耳に残るものである。一生残る宝物である。残念ながら徳島市には1000人を超えるホールが(できるまでにあと100年??)・・・あったらどれだけの子供たちの心に栄養が・・・。また愚痴る!!とにかく 演劇鑑賞に興味のある方は(市民劇場)で検索してみてはいかが??

5Last up date 2019. 8.19
Copyright (c) 2004〜2019
SUNNYSIDE OF THE STREET All Rights Reserved 

当サイトに掲載している一切のコンテンツの無断掲載・転用・コピーを禁じます。