過去放送分
ゲスト一覧
2020年10月
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
★インフォメーション




●1996年7月3日に始まりましたSUNNYSIDE OF THE STREETも20年目を迎えました。今後ともリスナーの貴重な時間を私たちのお話で満足?させますので拝聴の程宜しくお願い致します。



 ★ゲストコメント(2020年10月23日放送分)

写真  仁木博文氏



本日
放送した選曲

M1: 
Who's got the action(Matt Dusk)
M2: Trust in me(Holly Cole)
M3: 時の旅人(池田綾子)
M4: I'm beginning to see the light(Gerry Malligan Quartet)



さんのコメント

 


▼林のコメント

 お客様は元衆議院議員、現産婦人科医の仁木博文氏。2009年に現職G代議士に1200票差まで迫ったが惜敗、比例区で復活当選。それ以外は見事にG代議士に議席を許すこと6度。来年早々に噂される選挙に不撓不屈の精神で7度目に挑む。知事やら市長選に出たら?の疑問に仁木氏はどうしても国政の場でやらねばならぬことがあるらしい。選挙費用は?の疑問に医師としての所得と、あとは借金だとか。なぜ落選した?の問いには(私に力と魅力がないのかも!)と。林は特に気を使うことなく、失礼を承知でズケズケと直球勝負に。仁木氏も負けることなく、ストレートに返答。いろいろな質問に澱むことなく、テキパキと応じる。徳島に対する思いも、1本芯が入っており、熱さも伝わってくる。G現職は?問題で叩かれていても、選挙となるとやけに力を発揮し、次回の選挙にしても、同じ派閥同士で公認を争う仲間がいても、まとめてかかってきても私の力が上だ!と余裕の表情。仁木氏も、もっと登場し、その誠実な人柄や知識を万人に伝えたらいいのに!おとなしそうに、頼りなさそうにみえるのが難点かもしれないが、裏を返せばそれが誠実さ!こういう人が国政の場に出て、国民のために働いてくれたらいいのだが、現実はそう甘くはない。やっぱりSNSやら、ラジオ番組などで細かく出演頻度を高め、県民に仁木博文という男を理解していただくよりないのかも!初めてお会いした印象は・・・最近珍しいくらいの誠実でいい漢!

5Last up date 2020.10.26
Copyright (c) 2004〜2020
SUNNYSIDE OF THE STREET All Rights Reserved 

当サイトに掲載している一切のコンテンツの無断掲載・転用・コピーを禁じます。