過去放送分
ゲスト一覧
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 7月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月
2004年 7月
2004年 6月
(株)中岸商店はサニーサイドHPを作成支援しております。
★インフォメーション




●1996年7月3日に始まりましたSUNNYSIDE OF THE STREETも20年目を迎えました。今後ともリスナーの貴重な時間を私たちのお話で満足?させますので拝聴の程宜しくお願い致します。



 ★ゲストコメント(2018年11月 9日放送分)

写真  徳島県文化賞受賞  浅香寿穂氏


本日放送した選曲

M1: Ai no 
Corida(Quincy Jones)
M2: I remember Clifford(Helen Merrill& Roy Hargrove)
M3: A Mann& A Woman(Herbie Mann)
M4: The Gentle rain(Toots Shielemans)


さんのコメント

 


▼林のコメント

 お客様は2018年度の徳島県文化賞受賞の演出家・浅香寿穂氏。78歳という年齢ながら
若々しく、歌を歌わせたら、声楽家と見まがうばかりの声量で他を圧倒する。昨年は幼馴染のフラメンコ舞踊家・小島章司氏と(7777)という喜寿記念公演を超満員の阿波銀ホールでやってのけた。柔和な笑みは、どことなく気品高く、人を安心させる。東京の俳優養成所〜親の反対〜大学進学〜地元で教壇〜というドラマ風生きざまを経て、現在も徳島演劇界の第一人者として活躍する。林もステージでご一緒させていただいた。数年前より(浅香会)・・本人は(浅はか会)と呼んでいるが・・・という名称で2か月に一度、濃いメンバーが浅香氏のもとに集まり、飲みながら情報交換を行っている。もちろん林もそのメンバーである。と書けば偉大なるお方!怖いお方!と思われがちだが、どことなくおとぼけで、芝居をやればセリフは飛ばすわ、実際この放送だって20時半にスタジオでお待ちしてます!の連絡に、やってきたのが18時半。で、早すぎるもんだからいったん帰っていただいた!と局のスタッフが恐縮していた。教諭時代も、退学しか道のない生徒を、職員会議では針の筵に座らされながらも、最後まで抗戦し、半年遅れで卒業させた実績を持つ。当時のワルも今は立派なお方になり、浅香先生には足を向けて寝られないと言っていた・・・林の身近の人間である。徳島市のホール問題も、最後まで自分の信念を曲げず、堂々と意見を述べたお方でもある。浅香氏には、直接指導を仰いだことはないが、林の高校時代の担任も、日活俳優養成所〜親の大反対〜大学〜地元で教壇〜のコースだから遜色はない。というか、何を選んでも輝けた時代、きっと俳優でも成功していたはず!!よき昭和の時代を駆け抜けてきたおとこたち!!いつかはこういうふうに言われてみたいものだ!!

5Last up date 2018.11.12
Copyright (c) 2004〜2018
SUNNYSIDE OF THE STREET All Rights Reserved 

当サイトに掲載している一切のコンテンツの無断掲載・転用・コピーを禁じます。